彼女化とナンパと人妻連れだしと

死んだかと思わせといて実はちゃっかりナンパしてるってことで有名な僕です。

こんばんは!

最近思い始めたんですけど、ブログ書く意味ってなんですかね。

書いてる間はいいんだけど、ブログ書くまでが本当に最近めんどくさく感じるw

そりゃバンバン結果でてたら自慢もしたくて書きたくなるんだろうけどさ。

でも、自分の成長過程を残しておくことは大事かなって最近思ってます。

ここ最近は、仕事がきつくて平日はナンパする気力が全く起きず、金土日メインで活動してます。

土曜とかも仕事の残りを家でやったりしているので、活動時間が短いのが特徴ですw

一回でても3時間くらい?しかやらないんですよね。。

だって最近雪とかすごいし、超寒かったじゃないですか。。

こんな日に外出る気力がまず起きない…

ていうへたれなこと言ってますけど、一応雪の日でも雨でも、土日は外でて活動してましたw

雪とか悪天候の日にナンパするとかね、案外おもろいんすよ笑

誰も外でてないとこあえてナンパするってアホらしさが笑

そんな長い前振りは置いといて、今週末を振り返りたいと思います。

■土曜日

以前高田馬場で引っ掛けたJD2年とアポ!

家から近い神楽坂でアポリました。

女子データ
・付き合ったことない
・恋も何年もしてない
・ナンパは怪しい
・ナンパはただの身体目当てなんじゃないか
・友達に相談してきた
・金髪
・でも顔良く見ると地味
・Bカップ

という感じで、視力が悪い僕は、金髪のなんとなくの雰囲気で声かけてみたらこんな感じだったというw

処女ということもあり、慎重に口説き→告白→相手1時間くらい悩む→なだめて家に連れ込み→再度口説き→OK

という感じで彼女にしてみました!

今までナンパで付き合ったことがないんでねw

たまには彼女にしてみようかと笑

正直、全くタイプではないのですが、自分はまともに付き合った経験がほとんどなく(2人)

自分の経験値をナンパ以外でも底上げするために、ぴったりの相手だと思いました。

女子大生で暇してるし、20歳だし、お互い経験値の少ないし、続くかは分かりませんがw

まともな恋愛エピソードを語るためのネタのストックとしても良いかなと。

こんな軽い気持ちで付き合って良いのか分からんけど、
付き合う以上は精一杯大切にします!

その後寮の門限があるため、駅まで送ってバイバイ。

■日曜日

この日は夜19:00から(遅)久しぶりに有楽町へ!

有楽町はね、前の会社で働いてたとき、早く帰れたときなんかはよく寄ってた思い出の場所なんですよ。

今は定期外になっちゃったからほとんど行かなくなっちゃったけど。

でもね、ここはお気に入りの場所なんです。

というより、渋谷新宿が合わないというだけかもですがw

この人具合が程よいんですよ〜
人がはけるのが早いのが特徴だけど、何人かに声かけ!

この日意識したことは、声かけのフレーズをその人ごとに変えてみること。

何回も声掛けしてると、自分の中で使いやすいフレーズに頼って毎回おんなじような声かけになっちゃうんですよね

それはそれでいいんだけど、こっちもつまらんし、何より成長がないので最近はそれを意識してます

おれ「こんばんはー。もしかして宝くじ当選しました?」

人妻「え^^そんなことないですよ^^」

おれ「いやー、この買物の量はやばいでしょ!5億円くらい当たんないとこんな買えないね☆」

人妻「いや、そんな大して買ってないですよ^^」

おれ「はいはいw嘘だねwもう都会に溶け込んでるもん。おれ田舎もんだから分かるわ〜」

人妻「田舎から来たんですか?私もつい一昨日こっちに来たんです^^」

おれ「一昨日かよwじゃあおれの方が先輩だね☆じゃあおすすめのカフェ案内するから行こう」

こんな感じで連れだし!

女子データ

・年齢不詳(恐らく25くらい)
・Eカップ
・身長145㌢
・事実婚の旦那あり
・見た目は女の子らしい感じ、でも中身はサバサバしてる
・男には困ってませんよオーラあり

こんな感じでカフェで30分くらい近況トーク!

その後の展開考えたけど、番ゲしても次はなさそうな感じだったので、ここで勝負を決めないといけません。

でも有楽町は連れ出せる個室がありません。ラブホもありません。

おれ「まだ時間ある?ちょっと散歩していこう」

からの〜

有楽町→新橋の漫喫へ移動→OK

とりあえず新橋まで行こうと誘導して、後は会話をしながら漫喫近くまで行き

「寒いしココア飲んで帰ろう〜」
で連れ出せました♪

しかし!

こっからが切り崩せずw

個室で和み→ギラ→和み→ギラ、を繰り返すも、ダメージを与えられずw

相手の経験豊富さに圧倒され、最初は余裕だったのに途中から何としてもゲットしておきたいという薄っぺらい下心を完全に見透かされての敗北でしたw

いつも敗北した後は、何がダメだったんだろう、と考えるんだけど
今回、というより今の自分に圧倒的に足りていないのは絶対的な経験値の数だと思う。

もっと経験豊富な相手と対戦する機会を増やさないといけない。

そのためには声かけのレベルを底上げしないと。

そのためには普段からストリートにでる時間を確保しないと。ってなります。

ひとまず今の段階ですべきことは
①彼女化した子を大切にして付き合う経験値を積む

②空いた時間にはなるべくナンパの時間を詰め込み、対戦経験の場を増やす

この両輪を回していくことで、経験値が増え、そして成功した暁には圧倒的な自信も手に入れられることでしょうw

そんな感じで、今後も頑張っていこうと思います☆

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

1 個のコメント

  • ヨシ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最近、横浜でストナン始めたのでとても参考になります!
    更新、心待ちにしてます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA