ドタキャンを逆手に最速で再アポ設定する方法

ナンパをしているとドタキャンやグダって日常茶飯事でありますよね。

僕も何度も経験してきましたw

ドタキャンされても街に繰り出せばいいだけなんですが
でも中には、むちゃくちゃ楽しみにしていたアポがドタキャンで意気消沈なんて経験はありませんか?

これまた僕は何度も経験していますw

そしてドタキャン→また面倒なLINEのやり取り→再アポ打診も面倒ですよね?
ということで今回はドタキャンに対して正しい対応をして最速で再アポにつなげる方法について書いていきます。

そもそもドタキャンされる理由

ドタキャンされるのも、様々な要因が考えられます。

・当日になって乗り気ではなくなった
・他に大事な予定ができた
・事前に連絡などないため忘れていた
・本当に体調不良
etc

外的要因の場合もあれば、
単に自分の優先順位が下がっていることもあります。

とは言え、ドタキャンされるということは
総じて相手にとって自分の価値が低いパターンが多いです。

落ち込む気持ちはわかりますが、まずはここに気づこう。

そして、今までの一連のやり取りでどこか落ち度が無かったかは常に振り返るようにしましょう。

上記を大前提とした上で、
いざドタキャンされたときにどう対応すれば良いのかについて書いていきますね。

 

ドタキャンされたときの対応法

まず初めに言っておきたいのが
ドタキャンもケースバイケースであり、絶対的にこの対応が正しいというものはありません。

これからお伝えすることが有効に働く場合もあれば、真逆になるパターンもあります。

これは特に恋愛業界で思うのですが、
必ずこの口説き方をすれば落ちる、即できるなんて方法はあるわけありません。

もしそれを謳っている人がいるならそれは大嘘付きなので疑ったほうがいいですよ。
とにかくタイトルだけ際立たせて全然使えないノウハウなんてものがごまんと溢れているのを僕は見てきました。

話を戻します。

一旦落ち着く

例に出して見ましょう。

画像

前回の記事(クズ女を好きになってしまいました)

で書いたこの子にも僕は一度ドタキャンを食らっています。

ですが、そこから盛り返し結果的には準々即で落ち着いています。

ちなみにみんなはこんなドタキャンを食らったときどうしますか?

「とりあえず了解と送る」
「次回会う日程を打診する」
「思い切って電話してみる」

僕はこうしました!

・放っておく

まずはこれ。
どうでも良い子ならこの手順は必要ないんですが、
僕はかなりこのアポを楽しみにしていたため、正直ショックでした。

しかも直家なんてほぼ勝ち確定のアポでしたから尚更ねw

このように、ひどく感情が揺れているときは、正しい判断ができません。
ということでまずは放っておいて気持ちを落ち着かせましょうw

気持ちを落ち着かせるには、
とにかく他の子をナンパして気を紛らわすことです。

それが難しければジムや走ったりすることで、気持ちがさっぱりできます。

頭の中がクリアに、冷静にこの状況を受け入れるまで一旦待つことが大事です。
ドタキャンされている身なので、即レスは必要ありません。

逆にここで感情的になったままレスポンスしてしまうと
更に自分の価値が下がってもう二度と会えなくなってしまうリスクもあるので気をつけよう。

一番怖いのは、一時の感情のせいで会う機会が二度と失われてしまうことにあります。

今回の場合も、その場で無理やり気持ちを落ち着かせて「はいよ〜」と軽く返信しようかと思いますたがw

一旦冷静さを取り戻すためにナンパをして気を紛らわせのを今回は選びました!

怒って相手の謙遜感情を引き出す

今回選んだ最速で再アポに繋げられるのがこれ。
これはドタキャンされた事に対して単に怒る、というのものではありません。

ドタキャンの理由にもよりますが、
相手の不誠実な対応を指摘することで、相手に謙遜感情を抱かせるのがポイントです。

「あ、なんか申し訳ないことしたな」と相手が思えばしめたもの

今回のケースで言うと、
最初に家に泊まりに来たいと言ったのはこの子です。

それなのに、相手の勝手な都合でキャンセル、
よく考えたらひどくないですか?

これが僕が強引に誘って当日断られるならまだ分かりますよ?
その場合は単に僕に魅力がなかっただけの話ですから。

でも今回は違う。

自分から言ってきたのに自分で勝手にキャンセルするのは、おいおい違うだろと。
もう少し誠意持って謝ってもいいんじゃない?と。

そしてこれを指摘することで、相手に謙遜感情を抱かせられるのでは?と考えました。

特になんの計算もなく、怒りをぶつけたらだめですよ?
余裕のない人、怖い人としかみられません。

あくまで頭を冷静にして、このドタキャンという状況を逆手に取って
自分のペースに持ってこれないかと考えた結果がこの対応です。

だから、一度頭を冷やすためにも放って寝かせる1ステップを挟むのが大事なんですよ。

そして、相手が謝ってきたら、それ以上追求はしない。
あまり追求すると今度はネチネチした人と取られるのでw

後の対応は下記の通り。

手順としては、相手の謙遜感情が残っているうちに再度電話で連絡。
その時のテンションは怒った様子は出さず、フランクな感じで接して再度アポ打診。

すると謙遜感情があるため相手の要望に応じてあげなきゃ、となるのでアポ設定がスムーズになります。

そして最初にも言いましたが、どのドタキャンにも今回の対応が適切なわけではありません。

あくまでドタキャンの過程で相手に非がある、それを突っ込んで謙遜感情を抱く真面目なタイプに有効ということです。

逆に真面目な子であればあるほど、今回の対応は効いてこちらのペースに持ち込みやすくなります。

春の出会いも多い季節、こういった出会いが多い故にでてきてしまうことにも頭を使って対処し、生産性高くナンパライフを楽しんでいきましょう。

それでは!

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA