女性にナメられる男の特徴5選!Sキャラを意識してもうまくいかない理由

フリー写真 足を組んでベンチに座る女性

 

こんにちは、こんばんは

 

たいこうです。

皆さんナンパの調子はどうですか?

僕は最近入れ墨の入ったキャバ嬢の子とイチャイチャ遊んだりしていました。

今まで何人か入れ墨入ってる子と遊んだことはありますが、皆割と中身は普通!w

寧ろ真面目な子というのが多かったですね。

 

こういう見た目とのギャップがまたいいなと勉強させてもらったこの頃です。

 

という僕のどうでもいい話は置いといてw

今回は相手に与える印象について思ったことがあるのでつらつら書いていきます。

よくナンパに有利なキャラ作りとして「Sキャラを意識せよ」と言われることが多いですよね。

 

勿論これは真実なのですが、

「なんかしっくりこない」

「女性の反応がよくならない」

「寧ろひどいと言われてマイナスの印象になる」

「嫌われる一方ですw」

 

という方もいるのではないでしょうか。

 

僕もこれを経験していますし、経験談として聞くことも多かったので、

今回はその理由と解決策について書いていきます。

 

 

 

Sキャラが受け入れられない原因5選

 

フリー写真 落ち込んでうずくまっている男性

 

原因①そもそもナンパの基本ができていない

 

そんなところかよと思われそうですが、

案外ここが大事だと気づいている人は少ないです。

 

そもそも、

・まだ女性の目もまともに見れない

・ナンパで声をかけることもできない

という人がSキャラを意識して上手くいくと思うでしょうか?

 

Sキャラというのは確かに有効に働くのですが、

そこに入るためにはきちんとした順序があります。

 

そこを間違えるとただの「失礼な人w勘違いしている人w」

というレッテルを貼られます。

 

そうなると、相手をいらっとさせてしまい終了ですw

 

ただね、相手の感情を多少なりとも揺らせているのでその点はいいんですよ。

当たり障りのないことばっか言って「つまんない男」と思われるよりは。

 

ただ、僕らが目指すは相手を笑わせたり、喜ばせたりする過程を経て、

Sキャラにすり替えていくことで更に女性が悦ぶことです。

 

男として魅力に思われるやつですね。

 

後は、まだナンパというシチュエーションに慣れていなく、

まともな会話ができていないというのもまだまだ段階としては早いですね。

 

まともな会話とは、まず相手の質問の意図や意味を理解して意思疎通が取れるということです。

 

それが大前提でできた上で、敢えて相手の質問を解釈を変えた返答をしたりして笑いを取るわけです。

 

僕もコミュ障だったので分かるんですが、ちゃんと話せているつもりでも、

あとで音声を聞き直すと質問に対して全然的はずれな回答をしてることが多く焦りましたw

もちろん笑いを取るために敢えて的はずれな返答をしているのではなく、悪い意味でw

 

原因①まとめ

 

・そもそもナンパ慣れしていない人は意識しなくてよい

・目指すのは女性が悦ぶこと

・まずは普通に意思疎通が取れるようになることを目指す

 

 

 

 

原因②Sキャラを出すタイミングを間違えている

 

もう一つはキャラだしのタイミング。

さっき順序があると言いましたが、まさにここですねw

 

ナンパというシチュエーションの場合、まずすべきはなんだか分かりますか?

 

このブログでも、多分他の人のブログでも散々書いてあると思いますが、

ナンパではまずラポールを築くのが最初のステップになります。

 

笑いを取るなり、いじるなりして会話を成立させ、多少真面目な会話も織り交ぜることで

相手は信頼し、興味を持つようになります。

 

相手が自分に興味を持っている、魅力を感じている。

 

その時こそがまさにSキャラを徐々に出していくタイミングなわけですね。

 

相手の気持ちが温まっているかいないかで、Sキャラへの反応は全然変わります。

 

相手が楽しんでいるかどうかくらいは話していて分かると思うので、

ここだ!と思うタイミングで出すようにしましょう!

 

原因②まとめ

 

・Sキャラを出す最適なタイミングは相手が笑ったりテンション上がっているとき

・または相手がついテンションが上ってこちらをいじったりしてきたとき

・そんなタイミングで「お前」などど言ったりすると効果的

 

 

 

原因③服装・雰囲気に男らしさが感じられない

 

これもあるあるですね。

サイズ感が違う服を来ている、髪がボサボサ、極端に細身・肥満であるなどなど

 

ナンパは第一印象が死ぬほど大事ですが、その第一印象で躓いてしまっているパターンですねw

 

まあここに関しては、ぶっちゃけ服装がおしゃれでなくても最低限揃えていればゲット自体はできたりします。

 

僕がそうでしたから!

 

ナンパ初期の頃は服装に対して気を使っていなかったけど、

ふざけナンパに目覚めて笑いを取れるようになってから結果が出せるようになりましたしね。

 

ただそレだけでは通用しない女子も当然長年やっていると出てくることに気づきw

こういったキャラクターを身に着けるよう意識しました。

 

話を戻すと

 

第一印象で女子が本能的に「自分より下」と思われた時点でほぼほぼ連れだしやゲットは不可能ですねw

会話が続いて笑いも取れたりしますが、こちらの連れだしの打診には応じず、

できたとしても奢ることが前提のようになってしまってゲームオーバーですw

 

ということで、外見や服装はあくまで「雰囲気の演出」という風に割り切って

ファッションに興味がない人も取り組んでみてはどうでしょうか。

 

原因③まとめ

 

・第一印象で躓くとリカバリーが難しい

・できたしても奢る前提などこちらの立場が下の場合が多くゲットにつながらない

・ファッションも少しずつアイテムを取り入れて改善しよう

 

 

 

原因④女性にナメられる、ヘラヘラした態度を無意識にとっている

 

これも僕はもれなく経験していますw

 

ここで言うヘラヘラした態度とは

・必要以上に笑顔

・怒るべきところで怒れない

 

というのが当てはまる部分ですね。

 

自分の気持ちの動揺を見せまいと変な作り笑いになってしまったり

相手の気持ちを伺うあまり怒ることもできず

という態度は確実に女性に伝わりますw

 

僕も痛いほど経験していますw

 

悔しいですよね、単純に。

 

でもこういったこともちゃんと原因があり、対処が可能です。

 

まずは状況をありのままに受け入れること

女性にナメられてるなと思ったら、まずはその自分を受け入れる。

 

その上で、何が原因なのかを考える。

考えて分からなければ自分で調べて仮設を立ててみる。

 

仮設さえ立てられれば、後は実行して検証をするのみです。

 

文章にすると難しく思えそうですが、

意外とやることはシンプルなので気負う必要はないですよw

 

次回はここを意識してみよう、というのをやるだけです。

 

また、単純にナンパ慣れしていないと緊張してしまい、どうしてもヘラヘラしてしまいがちです。

 

その場合は無理せずまずは声かけ経験を積むことだけを意識してやれば大丈夫です。

 

この記事で再三言ってますが取り組むポイントには順序があります。

 

まだ慣れていない段階ではとにかく声かけ経験を積みましょう。

幸いなことに、女性にもいろんなタイプがいるので、

・自分のナンパで笑ってくれた

・案外反応がよくあっという間に連れだせてしまった

 

なんて経験も数を打てば詰めるようになります。

そうした積み重ねを経て、自信をつけていけばヘラヘラした態度も改善できるようになりますよ!

 

原因④まとめ

 

・コミュ障の場合最初はどうしてもヘラヘラしがち

・まずはその自分を受け入れて、あまり考えずにとにかく数を打とう

・経験値を積む、努力している姿勢そのものが自信につながってくる

・自分の感情は隠さず、恐れず素直にだそう

 

 

 

原因⑤ただのオラオラ、高圧的な人になっている

 

バランスの良いSキャラとオラオラが似ているようで違います。

そもそもナンパではSキャラではなく、バランスの良いSキャラとしている理由は分かりますか?

 

バランスが良いとは、Sキャラ一辺倒ではなく、優しさや真面目さ、面白さとの釣り合いが取れている状態です。

 

優しさや真面目さがベースにあるから、Sキャラでギャップが生まれて男らしさを演出できます。

Sキャラがあるから、優しさや真面目さ、面白さがより際立ちます。

 

オラオラ一辺倒だと、ギャップある印象を相手に与えることは難しいですねw

 

勿論見た目もしっかり整って、第一印象で相手の感情を揺らせるなら話は別ですよ!

その場合はグイグイ攻めていけばいいと思います。

 

ただそこまでの印象が与えられない場合、

面白さと言った武器でまずは相手の興味を引きつける必要があります。

 

いきなりSキャラ全開でいっても、ただただ怖がらせるだけです。

 

うまくいっていない人は上記を意識してやってみてはいかがでしょうか。

 

原因⑤まとめ

 

・最初からSキャラを出しても怖がられるだけ

・ただし相手を魅了できている場合はグイグイ攻め込んでOK

・そうでない場合は面白さと言った武器を磨く

 

 

まとめ・対処法

 

 

ということでまとめると

 

原因①そもそもナンパの基本ができていない

 

原因②Sキャラを出すタイミングを間違えている

 

原因③服装・雰囲気に男らしさが感じられない

 

原因④女性に舐められる、ヘラヘラした態度を無意識にとっている

 

原因⑤ただのオラオラ、高圧的な人になっている

 

ですね!

 

僕も自分なりに原因を考え、苦悩しながらも取り組んできました。

大事なのは、女性の反応や態度をまずありのままに受け入れること、そしてネガティブにならないこと。

 

自分としっかり向き合って取り組むことで、兆しは必ず見えてきます。

 

また、キャラクターというのは難しく人によるので上手くいく人もいれば時間がかかる人も当然います。

 

岡田尚也さんの声かけなんてすごいですよねw

声かけの段階から主導権を握っているわけですから。

 

恐らく岡田尚也さんは外見のレベル、醸し出すオーラが半端ないと思いますw

 

そこから学べるのは

ナンパにおいてSキャラを違和感なく選出し、寧ろ女性が悦ぶくらいになるためには

外見雰囲気を変えるのが最も手っ取り早いということです。

 

その上でナンパしていけば、態度は基本は身についてくるので。

 

見た目を改善する→ナンパを継続する、が一番の近道ですね。

 

僕も年を重ねてきたこともあって一層見た目に拘るようになりました!

 

どんな服装がいいかなんていうのもおいおい発信していくので、お楽しみに。

 

ではでは気持ちいい季節のナンパを楽しみましょう!

 

たいこう

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA