サラリーマンこそストリートナンパに有利な理由

「サラリーマン ナンパ」の画像検索結果

僕は今まで書いてきた通り23歳の社会人でナンパを始めました。

社会人デビューってやつですねw

当初は、ナンパに適している環境にいるとは全く思いませんでしたw
なにせブラックな環境でしたからね

そんな日々を乗り越えてナンパしてきて今確実に言えるのは

いや、サラリーマンこそナンパに有利やろw

ってこと。

そうなんです、一見大学生とかニートとか、時間があれば有利に見えるナンパ。

勿論、ストリートナンパにおいては時間があることや何より都心に行けるかはめちゃくちゃ大事な要素です。

しかし!

そういった活動面の有利さよりも、
女子と対峙してからのトーク面や仕事を通じてナンパの能力を間接的に高めることが可能なのです。

つまり!

サラリーマンは時間こそ学生やニートに劣るものの
それ以上に仕事などを通じてナンパの能力を高めることができるってことです。

ということで、
今日はもう少し具体的にどんなポイントが有利なのか、
仕事を通じてどうナンパの能力を高められるのかについて書いていこうと思います。

●女性とラポールを築くためのネタが豊富

「ナンパ ラポール」の画像検索結果

そもそもナンパで関係性を築く上で大切なことはなんでしょうか。

これは僕自身ブログや音声を通じて何度も言ってきましたがそれは「ラポールを築くこと」です。

声かけから連れだしまでは、
突っ込ませるトークなどを駆使して瞬時に笑わせて興味付➔連れだしで決まります。

ただ連れだし以降は面白いトークだけではダメで、
興味付しつつも相手の心を開いていかないといけません。

相手の心を開き、ラポールを築く上で大事なのが「共感すること、共通点を見つけること」です。

ナンパする女性も、学生以外は大抵の人が働いていますよね。

僕も今まで何度仕事の愚痴を聞いてきたことかw

でもそれくらい、僕やきっとあなた、女性にとっても仕事が人生に占める割合は大きいし、
そこの話に共感できるというは紛れもなく武器になります。

僕の場合は、
・転職活動
・大学生には就職活動
・彼女に振られた翌日宴会芸をやらないといけなかった話
・理不尽に自分だけノルマを高く設定された話
・チームで表彰された話
・馬が合わない上司との付き合い方

など一通り仕事の話ができるくらいのネタをサラリーマン活動で手に入れることができました。

ナンパにおいて、恋愛話と同様仕事の話は避けては通れない話題です。

女性が仕事で悩んでいたときにも、
サラリーマンとしてのあなたの経験を、女性と深くラポールを築くための武器として磨いていってください!

●スーツは最強の武器になる

「ナンパ スーツ」の画像検索結果

ナンパの成功率を考える上で欠かせない要素が”ファッション”

僕も最初はまったくこだわっていませんでしたが
年を重ねるとこのファッションの影響力が如実に現れてきました。

ファッションとかめんどくせーw

と思う方!

スーツを着てください。

勿論ヨレヨレのスーツではダメですよ。
ある程度サイズ感がピッタリとした清潔感あるスーツが必要です。

何も考えていない私服よりは、スーツの方が好反応を取れます。
また、ナンパしながら「しっかりしていそう」というギャップも与えられます。

しかも!

またスーツは比較的どのエリアでも反応がいいんです。
有楽町とか特に。

個人的にスーツの反応がいい街としては
・有楽町
・銀座
・コリドー街
・新宿、池袋、渋谷など平日の繁華街

などほぼ東京全土をカバーできますw

そんなこんなで、
・私服に自信がない
・でもナンパは早めに始めたい

という人は
すぐに明日からスーツで街に繰り出しましょう!

着こなしたスーツは見た目の評価を一定数引き上げてくれる最強のツールです。

僕もサラリーマンしていなければ、スーツなんて買わなかったことでしょうw

●職場でナンパの能力を磨ける

関連画像

そしてここからが肝。

皆さん、ナンパするからには早く上達してモテたいですよね?

そしてそのためにはなんとしてもナンパの時間を確保しなきゃと言う気持ちになりますよね?

勿論、ナンパの時間は確保できるに越したことはないです。

ただし!
ナンパ以外でもナンパの能力を磨くことは可能です。

ナンパが中々できないあなたへ!ナンパしなくても高められる「場面把握力」

また以下のツイートも参照。

ナンパで高められる能力、高めないといけない能力は一言で言うと「対応力」となります。

女性によって、最適なコミュニケーションの方法って違いますよね。

これは考えれば当たり前ですが
褒められることが好きな子もいれば
逆にいじられるのが好きな子もいます。

つまり!

ナンパにおいては女性がどんなタイプであるのかを見抜く力が極めて重要です。
これはもうもれなく皆言ってます。

僕の元上司で全国のトップ営業マンだった上司も、
相手に合わせて適切なコミュニケーションがとれるからトップになれたと言ってました。

そして会社というのは、それはもういろんな人が集まってきます。

あなたに優しくしてくれる人もいれば、
反対に全然興味を示さない人もいるでしょう。

そして苦手なタイプの人が上司、ということもあるはずです。

そんな状況こそ、成長の機会だと思って僕は取り組みました。

営業だったので、尚更クライアントには気を使って対応方法を考えていました。

相手のタイプや心情、肩書など背景含めて把握し、適切なコミュニケーションが取れる能力が磨けるのはサラリーマンならではです。

また、
・会議で発言や自分で会社のルール作りを提案する
・会社の場を利用して主体性を磨くことも可能
です。

ナンパも自ら提案して連れだしやホテル打診を最終的にはするのでw

こういった能力も磨く上で、多種多様な人が集まる会社は、絶好の場所です。

今すぐ観察力やコミュニケーションを磨く練習として会社を利用していきましょう!

ということで、今回はサラリーマンの人向けに記事を書いてみました。

サラリーマンのナンパにおける最大のメリットは
会社を気にせず好きなだけ女子にアプローチできる。

ことにあります。

なぜなら多くの人のボトルネックになっている
「出会いのなさ」を解消できる最強の方法だからです。

これからちょっとナンパしてみようかなと思った人には下記に初心者用のコーナーを作ったのでぜひ遊びにきてください。

これから恋愛を極めよういう方へ

ではでは!

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA