鍛恋-ナンパで恋愛を制するものは人生を制す

「ナンパじゃなくてもよくない?」非モテ男子ほどナンパをすべき理由

この記事は8分で読めます

どうも!

 

たいこうです。

 

前回は僕のプロフィール的な要素が強い記事でしたが、

これから回を追うごとにノウハウ部分もガンガン公開していくので楽しみにしていてください。

 

僕もそうでしたが、恋愛に関する悩みって
本気で打ち明けられる場所ってなかなかないと思うんですよね。

 

なので、この鍛恋道場がそういう場になればいいなと、
勝手に思ってますw

 

 

では、今日の本題に行きましょう!

 

■「モテたければ絶対にナンパするべき!」に込められた本当の意味

 

さて、これからあなたにもナンパにチャレンジしてもらいます!

 

なぜなら、僕が非モテの人生を
逆転できた最大の理由が、ナンパだからです。

 

なので、あなたにも同じくナンパに挑戦することで、
好みの美女を抱きまくり、
男としての揺るぎない自信を手に入れ、
人生を一気に加速させてほしいと思っています。

 

 

ただ、たぶんあなたはまだおそらく

 

「果たして本当に
自分なんかにナンパができるのか?」

 

と思ってますよね。

 

「まず街中で見ず知らずの女の子に
声かけるのが無理だよ・・・」

 

って絶望的な気分になってる人が
ほとんどなのではないかと。

 

でも、大丈夫です。

 

 

なぜなら、それが
めちゃめちゃ正常な反応だからですw

 

 

今の段階でもうすでに

 

「いや、もう俺声掛けるのなんて余裕っすよ!」

 

なんて言われたら、逆にこっちがビビりますw

 

 

何を隠そう、僕自身、昔は同じことを思っていました。

 

 

これまで彼女もいたことなくて、おまけに素人童貞全開の自分が、

いきなり街中で見知らぬ美女に話しかけて、それで一緒にお茶したり、
ホテル行ったりなんて、できるわけないじゃん?舐めてんの?

と、勝手に半ギレしてたのはここだけの秘密ですw

 

 

でも、ですよ。

 

実はナンパって世間が思ってるほどハードルの高いものじゃなくて、
「コツ」を掴みさえすれば、意外と誰でもできるようになるものなんですよね。

 

なので、怖いのは最初だけで、慣れてしまえば声かけするのなんて
朝飯前になりますし、バンゲ(連絡先を交換すること)や
連れ出しも意外なほど高頻度でできるようになったりします。

 

 

ただ、あなたはこうも思ってるかもしれません。

 

「そもそもナンパって本当にする必要あるのか?」

 

と。

 

もっと合コンとか、出会い系アプリ使ったり、
街コン行ったり、全然他にも出会いを作る手段はあるのに、
なんでわざわざ怖い思いをしてまでナンパする必要があるの?

 

と。

 

 

いや、マジでそれは思いますよねw

 

こんだけリアル&ネットともに「出会いの場」が提供されている21世紀において、

なんでわざわざ道端で出会った女の子に声をかけるなんていう、
泥臭いことをしなきゃいけないのか、と。

 

恐らく合理的で聡明な方ほど、ナンパという世間的にイメージが
決していいとは言えない競技に挑むことに「?」を抱くと思うんですよね。

 

 

が、しかしです。

 

実際は、理想の女性をゲットできるようになるために
実はナンパほど「合理的」な手段は他にないと
ここではっきりと断言させていただきますw

 

今までモテて来なかった人がこれから好きな女の子とSEXしたり、
さらにそこからセフレや彼女を作っていくのであれば、

やっぱり街に出てナンパするのが一番効率がいい、ということです。

 

 

理由は2つ。

 

 

まずそもそもの
「出会いの数」を圧倒的に増やせるから。

 

街中の女子全員がターゲットにできる。

 

↑これはおそらくナンパに取り組んでおられる方たちの
ほとんどがN0,1に推すメリットと言っても過言ではないですね。

 

これまでどんなに「モテない」と思い込んでた人でも、
もしかしたら単純に自分のことを好きになってくれる
女性と出会ってなかっただけなんていう可能性も余裕で考えられるわけです。

 

 

なので、その場合はとにかく出会いを増やす努力をすることで、
それこそ一瞬で悩みが解消されることもなきにしもあらずということですね。

 

ただ、実はもう一つの方が僕がナンパをすすめる
一番決定的な理由なのですが、それが

 

「対女性に対するメンタルを鬼のように強くできる」

 

というものです。

 

このことを多くの人は誤解しがちですが、
女性を口説くためには、いろんなテクニックうんぬんよりも
まずもって圧倒的な「自信」が絶対に必要なんです。

 

 

モテない人を思い浮かべてください。

 

たいてい自信がありません。

 

 

態度がモジモジしていたり、
声が小さかったり、
すぐに周りを頼る依存気質だったり、
姿勢が猫背だったり・・・

 

 

こういうのはテクニック
どうこうでなんとかできるものではなく、
そもそも「女性にビビらない」
強いメンタルを手に入れないことには
絶対に改善できない部分なんですね。

 

逆に、この部分を変えることができれば
早い話が、すぐにモテるようになったりします。

 

なぜなら、結局女という生き物は本能的に

 

「強くて男らしい男」

 

が好きだからです。

 

もちろん、たまに「女々しいドMな男が好き!」という、
例外中の例外もいますが、そんな女性は本当にごくわずだということです。

 

「なんだ!そんな単純なことでモテるようになるのか!」

 

と思いました?w

 

でも、逆にメンタルやマインドという
「本質」を鍛えて、強くしないことには、男らしさもついてこないので

結局いつまで経ってもモテるようにならない、とも言えますね。

 

そこで!

 

そんなマインドを鍛えるのに、
超おすすめなのがナンパなんですよw

 

そもそも、なんで女子を口説くときに、
多くの男性はビビると思いますか?

 

もしもその娘と付き合えなかったら、
もしもその娘に嫌われてしまったら、

そりゃあもう一週間は食事も
まともに喉を通らないほどのショックを受けるからです。

 

ほとんどの男性が女子を
堂々と口説けない理由がここにあります。

 

ようするに「フラれる=失敗」と捉えて、
男としての自信がズタズタにされるのを
極度に恐れてしまうからですね。

 

結果、多くの男性が何にも面白くないところで
無駄な愛想笑いを振りまいてしまい、それを見た女性からは

 

「うわ、何こいつ。キモ。ないわ」

 

という悲しきレッテルを貼られてしまう。

 

 

いやあ、言葉にできないほど辛いですよねw

 

じゃあ、どうすればいいかというと、簡単です。

 

 

シンプルに口説く数を増やせばいいんですね。

 

 

 

 

ナンパであれば、一度に何人もの女子を口説けるので、
いい意味で一人一人に対する態度や振る舞いが「テキトー」になります。

 

「この娘がダメでもまた次にいけばいいや」

 

そんな感じで実際もし断られたり、上手く会話できなくても、

慣れればすぐに気持ちを切り替えられるようになりますしねw

 

だから、実はナンパにおいてしんどい思いをするのは最初だけで、
そのうちどんどん慣れていって、最終的に声をかけるのが楽になってくるんですよ!

 

いやー人類の神秘ですねw

 

で、女子的にもある意味ラフにテキトーに接してあげたほうが

 

「この人ナヨっとしてなくて男らしい」

 

って思ってくれるのでグッドなんですよ。

 

少なくとも、ど緊張して下手に出てる感ムンムンの
「キモい」男より数百倍マシなわけです。

 

ナンパをすれば、

そんな典型的にモテない状態を劇的に改善することができます。

 

さらに、道端で堂々と声をかけるという、
イケメンでもできない所業を何のためらいもなくできるようになることで

セルフイメージは爆上がりしますし、

 

そこからLINE交換したりセフレ化できる女子が増えてきたら、
それこそどんどん自信がつくと同時に、余裕もできるので
ますます男らしさに磨きがかかっていきます。

 

モテなかった頃の女子への苦手意識や、
コンプレックスはどんどん解消され、
みるみるうちに心が強く逞しくなっていく。

 

だからこそ、僕は昔の僕のように
これまで全くモテて来なかったような
「ザ非モテ男子」にとっては、

 

ナンパこそがその状況を大逆転できる、
一番の近道だと考えているわけです。

 

■男らしくあれるメンタル=心体力を鍛えてモテまくる人生へ

 

また、ここまで話してきたような、
男として堂々と女子を抱くために必須な強いメンタルを

僕は心の体力=「心体力」と定義しています。

 

この「心体力」を鍛えることこそが、モテる男になるための「本質」であり、
それを思う存分鍛えられるからこそ、ナンパは最強なんですね。

 

極論、理想の女子を抱くために必要なのは、
この心体力を鍛えることだけなんです。

 

なので、これからぜひナンパを通して、
僕と一緒に心体力を高めていきましょうw

 

ナンパをやれば、それこそ

あっという間に心体力は高まっていきますので。

 

ただ、もちろん、最初はおそらく声かけすらまともにできないと思います。

 

でも、それは何もあなただけじゃないので、
そんなことは全く気にする必要はないです。

 

誰もが通る道だと思ってもらえれば。

 

イケメンでも、すでにかなりの女性経験のある人でも
声をかけられない状態、俗に言う

「地蔵」の状態に陥ることは余裕であります。

 

 

逆に、だからこそ、この最初のハードルを越えれば、
それだけで男として大きな自信を得ることができるのです。

 

 

よく考えてみて欲しいんですが、街を歩く美女たちに
何の躊躇もなく話しかけられるのって普通に最強じゃないですか?w

 

 

あなたはそんなことをしてる人を見かけたら、
きっと目を奪われて、最初こそ

 

「え、あの人何してるの?w」

 

と思うかもですが、その娘と楽しそうに話し出す彼の姿を見て、後からじわじわと

 

「くそー俺だって本当は声かけたいのに・・・」

 

と悔しさがこみあげてくるはずです。

 

だから、実は堂々と声をかけられる時点で

この人間界でトップ1%の男に入ったのも同然というわけです。

 

 

しかし、ここで大きな問題があります。

 

前回もちらっと言いましたが、多くのナンパ師は
この最初のハードルを超えるための有効な手段を教えてくれないのですよ。

 

「なんとなく~」「気合で~」とか、
そんな曖昧な言葉でしかノウハウを語れなかったり、中には

 

「ただ声かけるくらい慣れれば簡単にできるようになりますよ」

 

と言い出す人もいます。

 

「いやいや、それはあなただからできたんでしょう」

 

って話でw

 

僕自信そうでしたが、

気負わずまともに声をかけられるようになるまでには
えらい時間を要しましたし、その境地に至るまでの時間は
苦痛以外の何物でもありませんでした。

 

皆が皆、そんな修行僧のような

時間に耐えられるとは思えないですしw、
全員が才能やセンスを持ち合わせてるわけでもないと思います。

 

 

そこで、この鍛恋道場では、

凡人は凡人らしく、一からコツコツ心体力を
高めていく方法を丁寧に教えていきます。

 

たいていのナンパ系のブログやメルマガでは

声かけ~SEXするまでの一連の流れで気をつけるべきポイントを
ざーとなぞるだけ。

 

「声掛け時のポイントはこれです」
「連れ出す時にやるべきことはこれです」

 

・・・でも、ぶっちゃけそんなこと言われても、
初心者からすれば「できないよ!!」って思う人がほとんどじゃないでしょうか?w

 

意味ないですよね、それじゃあ。

 

この鍛恋道場はそんな意味のないメルマガにはしませんので。

 

ナンパにおいて、そしてモテるようになるために一番重要なのは何度も言うように

 

「心体力」

 

です。

 

で、その心体力をより早く高められるようになる
「マインドセット」というのが存在します。

 

いったい何を考えて声掛けに臨むべきなのか。

 

初心者と上級者では同じナンパをするのでも、
その時に「考えるべきこと」は実は全く違います。

 

なぜなら、それぞれのレベルによって、
自身の課題や身に付けるべきスキルが違うからです。

 

僕はよくナンパをスポーツに例えるのですが、
身につけたいスキルが変われば練習に取り組む際の意識も変わりますし、

なんだったら練習メニューも変わって当然です。

 

プロ野球の選手が、いつまでも野球初心者がやる
メニューをやってたらおかしいですよね。

 

逆に、初心者なのにいきなりプロがやるような練習をするのも
ハードルが高すぎるからダメで。

 

そこで、今の自分のレベルに合った
最適な練習メニューに取り組むようにすれば、
結果は一瞬で変わります。

 

たとえ初心者でもバンバン行動できるようになり、
バンバン結果が出るようになりますので。

 

 

あなたは決してナンパの知識だけを勉強して、
ナンパの博士になりたいのではないと思います。

 

 

実際に街に出て、リアルに番ゲしたり、連れ出したり、
そうして最終的に理想の女の子を抱きたいのだと思います。

 

なので、そこのところを、これから時間をかけて

みっちりとお伝えしていきますのでどうぞお楽しみに!

 

 

たいこう

 

次回記事:心体力を鍛えれば誰でもモテる!センスなんて1ミリも関係ない!

 恋愛を制するものは人生を制す


僕は23歳の頃からナンパを始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。


そう言うと

「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」

と思われるかもしれません。


ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。


むしろ真逆。


スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。

おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。


ただ、そんな僕でもナンパを始めてからは
道行く美女に堂々と声をかけられるようになり、
彼女らとデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。



そして、美女をゲットし自信がついたことで、
今ではナンパだけでなく独立起業することにも成功しました。


恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。


美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。



そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、

僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。




23歳素人童貞から100人切りナンパ師になれた僕たいこうの理念



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる


ccmail









 著者プロフィール

たいこう

23歳まで素人童貞だった元非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起してストリートナンパを開始。
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。

ナンパ活動を通じて、人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えることが人生の肝と悟り、現在は一人でも多くの人生を前向きなものにするために活動中。

詳しくはコチラ

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著者プロフィール

はじめまして!たいこうと申します。

僕は23歳まで素人童貞という、正真正銘の非モテ男でした。
  
「このままじゃ男として0点以下の人生になる」
  
そこから、一念発起してストリートナンパを開始し、今では累計100人以上の女性と関係を持つことに成功しました。
  
結果、自分でもビビるくらい自信がつきまして、現在は独立起業してナンパ以外にも好きなことにチャレンジしまくる自由な日々を送っています。
  
そんなの嘘だと思いますよねw
  
ただ、そう思われたあなたにこそ、このような世界が実在するということを知ってもらいたいです。
  
もっと詳しく僕やナンパについて知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。
  

↓↓↓↓↓

23歳素人童貞から100人切りナンパ師になれた僕たいこうの理念

ナンパ初心者の方におすすめ

スポンサードリンク

RETURN TOP