鍛恋-ナンパで恋愛を制するものは人生を制す

【新宿ナンパ→彼氏持ちエロGカップ即】台風の夜に鬼粘りました

この記事は12分で読めます

こんばんは!

 

たいこうです。

最近水をたくさん飲むことにはまってます。

 

もともと乾燥肌で冬がつらく、かつ冷え性なので余計に外に出るのが億劫な体質ですw

1〜2月は温泉街にこもって仕事していたいくらいですw

 

そして当たり前ですがそんなわけにもいかないので体の水分をしっかり保ってこの冬を乗り切ろうと思います。

 

あとはストレッチや筋トレも抜かりなく続けていくことかなと。

 

意外と冬は電車の中が暑くて汗かいたりしますからねw

 

体調には気をつけてこれから迎える冬も元気にナンパに励みましょう!

 

ということで今回は即のご紹介。

台風という悪条件でも、それを嘆くのではなく生かそうというお話。

 

久しぶりにほぼ丸一日ナンパしました!

 

ナンパ力倍増!フローモードの入り方

 

15時頃

有楽町到着。

 

この日は台風が来ているため、朝から雨w

 

こういう時は地下街でナンパすればいいんですが、服装を間違えたのかとても暑いw

あと、地下街って好きじゃないんですよw

あの閉鎖的な感じがw

 

雨だとむしむしするし( ;´Д`)

 

ということで結構雨足強かったんですが、外で頑張りました!

ところが

 

 

「こんにちは」

 

「……(傘を下げて顔を合わせないようにする)」

 

「あのー」

 

「……」

 

 

 

 

 

 

「こんにちは!」

 

「……」

 

「どうもこんにちは!」

 

「……」

 

「取り込み中ですか?」

 

「……」

 

「無視ですか?」

 

「……」

 

「ひどくないですかー?」

 

「……」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

反応悪(°Д°;≡°Д°;)

 

 

有楽町ってね、なんでか私服でいくと反応悪いんですよねw

スーツだと抜群に反応いいんですがw

 

1時間くらいやって10人くらいに声かけて成果はなし。

暑さと思った以上の反応の悪さにイライラ( ̄▽ ̄╬)

 

気持ちを落ち着かせるために一度ベンチに座ってゆっくりすることに。

 

 

※うまくいかずつまらないときは思い切って休みましょう

 

僕は少し涼みながら頭も冷やしてこれまでのナンパを振り返っていました。

 

今日の僕は圧倒的にガンシカが多い。

ということは、声かけ〜会話成立までのどこかに問題があるということです。

 

調子が悪い時は、反応が取れずイライラするか落ち込んで最初の導入部が雑になる、気持ちがこもらなくなるということを経験上分かっています。

 

今日の僕は暑さ+雨、という気候条件もあってかなり気持ちがノれていなかったのです。

 

第一声にも感情が全くこもっておらず棒読みで、特に雨だと傘の影響で物理的な距離もでてくるため、いつも以上にハキハキとした態度が求められます。

 

ところが今日の僕はいつも以上にローテンションだったため、反応が取れていないのではないか?

とぼんやり考えていました。

 

そうと分かればテンションを意識して、声かけをするだけです。

 

いつも以上にぼうっとしてしまったため1時間くらい経過していました。

 

17時過ぎ

 

 

 

 

 

 

再び声かけスタートです!!

 

 

 

 

 

 

「こんばんはー、今日は華麗な脚さばきですね」

 

「はあ」

 

「そんな急いで行くとこあります?」

 

「いやあ、待ち合わせなんで」

 

「またまた。友達も遅れるって言ってましたよ」

 

「いや、私が遅れてるんです」

 

「あーだからそんな急ぎ足で」

 

「そうそう」

 

「そんな急いで行ってもいいことないっすよ。まあ会話しながら向かいましょうよ」

 

こんな感じで東急プラザまで並行トークしてバンゲしました!

 

 

 

(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ!!

 

 

 

いやあ、調子悪い中自分なりに原因考えてまた気持ち切り替えてうまくいったときの達成感と言ったらないですよね。

 

普通にバンゲした時よりも嬉しさが違います。

 

そんなこんなで調子を取り戻して行きました!

 

※ポイント①

1日の中でも調子の上がり下がりはあるから気にするな

 

 

 

そんなこんなで何人か声かけし、ナンパ自体が楽しくなってきました。

こうなるとフローモード突入です。

 

※フローモードとは?

人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚・状態のこと

 

フローモードは得てして外的要因に影響を受けやすいと言われています。

確かに、天気が悪い、女子の反応が悪いのが続いたら「面白くない」という状態に陥りやすくなります。

こうなるとナンパ自体がうまくいかなくなりそうなのは想像に硬くないですよね。

 

しかしこれら外的要因は、僕一人の力では当たり前ですがコントロールできません。

暑かろうと寒かろうと女子の反応が悪かろうと仕事で落ち込んでいようと電車が遅れていようと、如何なる状況でも自分自身をコントロールできれば、それだけでナンパの成功率が確実に上がります。

 

外部の状況が如何なるものでも、己の精神状態を適正に保ち、自分の力を最大限発揮する。

それが心体力の強さです。

 

※心体力については下記で詳しく解説しています

心体力とは

 

今回でいえば、思い切って休んで気持ちを落ち着かせる・頭を空にしてナンパを楽しむことを意識し、フロー状態に入れました。

これは理屈よりも身体で慣れる、が一番です。

 

ネガティブなことが起こったときは

・解釈を変える

・気分転換する

・違う楽しいことを考える

 

などしてフロー状態に持って行き、自身の力を最大限引き出しましょう!

 

話を戻します。

 

 

 

1人目連れだし-富山から上京したて!ショートカットの生足全開スレンダー女子

 

雨足は一向に弱まりませんが、それでもナンパを続けます。

すると前方からこの悪天候でも足全開で露出するスレンダーなお姉さんを発見!

 

「こんばんは!僕と今からお茶しませんか?」

 

「あーちょうど私も1時間くらい暇だったんですよねー」

 

であっさり連れだし!

 

・富山から状況

・実家は山奥の村

・新卒2年目

・足がエロいw

・今は東京でいろんな男子と会ってる

・男は収入

・意識高い系女子

 

30分くらい話した結果

 

 

 

 

 

 

この子つまんねえ…(´Д` )

 

僕、若くて意識高い系女子が好きではありません。

それなりにキャリアもある人なら言葉と実績が伴っているので話してて楽しいんですがw

 

この子の場合は

うーんなんかつまらん。

 

という印象でした。

 

「ケーキ食べたーい^^」

 

「自分で買っておいで」

 

最後はかなり雑になり放流!

 

 

 

2人目連れだし-岩手から上京してきたアラサーのパティシエ

 

引き続き有楽町をウロウロ。

最近有楽町の中でもよくナンパするのは駅前広場<数寄屋(すきや)橋交差点付近

ですね。

 

駅前広場は人がたくさんいていいんですが、すぐに改札がすぐなんで逃げられやすいですw

 

改札より少し距離がある数寄屋橋交差点は例え改札に向かっていても十分な並行トークの時間が取れるので、バンゲや連れだしの確率が高くなります。

 

ちなみに数寄屋橋交差点はここね。

 

 

銀座から買い物帰りで有楽町に向かう女子も多いです。

買い物帰り=一人、でいるお姉さん系の女子が僕のターゲットです。

 

そんな数寄屋橋交差点をウロウロしていると、白魔道士みたいなコートを来た女性とすれ違いざま目が合いました。

 

すかさず声かけ!

 

「こんばんはー目が合ったと思ったんで」

 

「ふふ^^そうですか?^^」

 

「そうそう。さすがにこれは挨拶しないとと思って。失礼じゃないですか」

 

「ありがとうございます^^」

 

「うん。んで今日は何を買い物してたの?(買い物袋を持っていたので)」

 

「私サンドイッチが好きで、美味しいって評判だった卵サンドを買いに来ていたんです^^」

 

他愛もない話をしながら、「続きが聞きたいから」とコリドーのスタバへ連れだし!

 

 

 

・パティシエ

・岩手から高校卒業してすぐに上京

・すごくいい匂い

・肌がもちもちした白肌

 

声かけから反応がよく、肌も綺麗でそんなにボディタッチも嫌がっていなかったためか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

触りすぎました( ´艸`)

 

触り例①

「仕事で手をたくさん使うでしょ?労わらないと。スリスリ」

 

「もうちょっと!」

 

触り例②

「立ち仕事だから足も疲れてるでしょ?労わらないと。スリスリ」

 

「ちょっと!」

 

触り例③

「こうやって高い椅子に座ってると肩も凝ってくるよね。スリスリ」

 

「やめてよお」

 

 

こんな感じで後半はトークも全く集中せずボディタッチばっかりしていたら

 

「私もう帰るね」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちーん(´・ω・`)

 

しまった触りすぎたか!

ということを20秒くらいしっかり反省し、気づけば頭は次の女の子へイっていたのでした。

 

※ポイント②

何があっても水のように受け流す、これがフローモードだ!

 

 

 

3人目連れだし-新卒のノリノリ電通社員

 

その後有楽町では22時くらいまでナンパしてました!

そろそろ飽きてきたので新宿へ向かうことに。

 

22時半頃

新宿に到着しました。

 

 

一体僕はこの新宿でどれだけナンパしてきたのでしょうか。

苦節5年、うちここ3年はほぼずっと新宿でナンパしてきました。

 

数多くいるナンパ師の一人でしかない僕。

僕は少しでもこの街に、そしてこの地に来る女性に何かを残すことができたんだろうか。

 

最近年を重ねてきたせいか、そんなことを考えるようになりました。

特に大学を卒業してからの6年間は、嘘のようにあっという間でした。

 

生きていてどこか虚しさや心に空虚さを感じ、一念発起してナンパを始めて5年。

結婚やきちんとした彼女が周りでもでき始めて、僕は一体何をやってるんだろうかと思うこともあります。

 

でも、僕にはまだやり残したことがあります。

あげればキリがないんでしょうが、理想の結婚が現在の僕の唯一の目標です。

 

それを果たすその時まで、僕はナンパを続けていくことでしょう。

 

と、柄にもなく感傷に浸りながら新宿を一人歩いていました。

ナンパをしている人でも、真面目な人ほどこういったことで悩む人が多くいると思います。

 

僕も結果がでないとき、そして結果がでているときでさえ、バッチリ悩みながらナンパしてきたので、安心してくださいね!

 

ということで、派手な柄のコートを来た女性が歩いていたので声かけ!

 

「こんばんは」

 

「…チラ?」

 

「声かけてくださいと言わんばかりの柄だと思ってw」

 

「あはは^^そうですかねー」

 

「うん。早めのハロウィン?」

 

「いや、私服ですよー」

 

「まじか!でも今からドンキ行くんでしょ?」

 

「はい、ちょっと防水スプレーを買いに^^」

 

ということで、ドンキのお買い物について行くことにしました!

 

実は新宿の東口すぐのとこにもドンキがオープンしています!

 

 

僕も彼女もこのドンキに入るのは初めてだったのでw

トークしながら一緒に防水スプレー探す→和んで連れだし、を狙いました。

 

こういう時は積極的に店員さんに話しかけて女の子の探し物を手伝ってあげましょう。

またその合間にちょいちょい打診することも忘れずに。

 

今回で言うなら、買い物ついで「ジュース買って一緒に飲んでいこうよ〜」と何回か打診しました。

結果はNGですが、本当の狙いは「じゃあ普通にカフェか一杯飲んで帰ろう」という打診を飲ませることなので問題ないですねw

 

買い物も終わり

 

「じゃあ一杯飲んで帰ろうよ〜」

 

「いやいやw帰りますよ〜」

 

というので直接的な打診はやめて

「最寄駅どこ?」

 

「丸ノ内線!」

 

なのでそちらの方まで一緒に歩いていき

 

「あ、丸ノ内線こっちだから〜」

と並行トークを続けながら歌舞伎町方面へ誘導していきました!

 

※ポイント③

直接的な打診がダメなら、とぼけて誘導しろ

 

とぼけるに至るまでのトークにも、「終電がなくなっちゃう」という相手のネガを聞けていたので「一杯だけだよ〜」なるべく相手を安心させる一言も言っておいたのもポイントですね。

 

スカウト通りのはなの舞へ

 

「すみませんw満席です」

 

「マジすかw分かりましたー」

 

ただでさえ早く帰りたがっているのにお店に一発で入れないと焦りますよねw

しかし!お店は一つではありません。

 

適当に歩きながら入ったのはここ!

 

 

お客さんの中で女性は彼女一人だけでしたがw

 

飲みが好きとのことだったんで、問題ないでしょう!

 

・新卒

・電通社員

・食べることが大好き

・昨日も朝まで合コンしてた

・天然だけど頭良いトリンドル玲奈みたいなタイプ

 

なんと!

電通社員さんだそうです。

ナンパでそんな子も連れだせるんですね。

 

特別に僕の会社の実名なんかも教えて、仕事話で盛り上がりました!

 

その後は軽く手をつないで解散。

 

時間は23時半を迎えていました。

 

 

 

4人目連れだし-Gカップのエロ保育士登場

 

3人を連れだしたものの、未だゲットは0。

雨足も強くなってきましたw

 

24時までに何もなかったら帰ろう。

そう決めた時でした。

 

前方からエロそうに歩いてくるメガネ女子を発見!

 

フロントから声をかけます。

 

「こんばんは〜」

 

「はい?」

 

「この東南口で赤い服着こなせるのはお姉さんだけだなと思って」

 

「はは^^そうですか?」

 

「うん。今日は合コンで勝負だったの?」

 

「いや、ただの飲み帰りですよ〜」

 

「そうなんだ!おれも飲み帰りなんだ。もう一杯飲んで帰ろう!」

 

で案外あっさり連れだし!

 

カラオケ打診しましたがダメだったので、居酒屋になってしまいました(´・ω・`)

 

 

・Gカップ

・彼氏持ち

・AV好き

・女子校育ち

・オナニー好き

 

という猥談にも乗ってくる、もう会話からも身体からもエロさが溢れ出ている子でしたw

 

ただしかし!

 

エロ話に乗ってくるからと言って、即れるかはまた別物です。

エロ話する=エロい気分になる、はあながち外れてはいませんが、

それよりもベースのラポール構築などがあっての即である、ということをお忘れなく!

 

エロい話に乗ってくるから簡単に即れるだろうと鷹をくくってその話しかせず失敗したケースを僕は経験済みなのです。

 

ちょいちょいジャブで「エッチしよう」「チューしよう」と言いますが、答えは「嫌」の一点張りでしたw

(彼氏じゃない人とエッチはできてもチューは絶対しないそうです)

 

ただ1時間ほど飲んだため、向こうの終電がどうやらなくなったようです。

 

このままだらだら飲んでもいいんですが、もう僕も眠いし帰りたいし、勝負にでます。

 

「もうでよう」

 

温度感は高まり切っていませんでしたが、思い切って家打診しようと退店しました。

 

外は大雨…

 

まず手繋ぎ→NG

 

さらにタクシーで帰ろうとする彼女に

「家にちょっと寄って行きなよ〜」

 

「いや、行かない」

 

ダメでしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしここで諦めるわけにはいきません!

 

「タクシー乗り場向こうだから少し歩こう」

 

と言い、並行トークを続けます。

 

10分ほど歩いてタクシー乗り場到着。

 

「じゃあこうしよう!宅飲みして少ししたらタクシーで帰ればいいじゃん」

 

「いやそれもいいかな」

 

攻防が続きます。

 

和み→打診→NG→和み→打診→NG→和み…を一体何度繰り返したことでしょうw

 

頭撫でようとすると「そういうのいいから」と突っぱねられます。

 

こういう時は、打診のハードルを下げていけばいいですね。

 

「じゃあわかった!途中まで一緒に帰ろうよ。家はこっちの方面でしょ?」

 

と切り返し、とりあえずタクシー乗り場から家の方へ誘導することに。

 

途中のトークではなぜ家がダメなのかをヒアリング。

過去にネットでやりとりしていた人とエッチしたこともあると聞いていたので

 

「なんでおれはダメなの?顔がタイプじゃないから?」

とかなりストレートに聞いてみました。

 

「その人とはネットでかなりやりとりしたけど、まだよく知らないから」

 

というのが理由のようです。

 

要は和み不足ですね。

 

確かにエロ話以外、特にこれと言った自己開示もしてこなかったので少し自分のことを多めに話しながら家の方面へ向かいます。

 

途中スーパーがあったので

「お茶でも飲んで帰ろうよ。家の中までこなくていいからさ。雨もひどいし」

 

でスーパーにin

 

お茶を購入して家を目指します。

 

んで5分後くらいに家に到着。

なぜか家には特にNGなくすんなり入ってきました。

 

家に入ってからも強めのギラツキは控え、まずは相手としっかり距離をとって座ります。

眠いと言い出したのでベットで横になったら?と打診→最初は嫌がるも徐々に移動してきて最終的にはベットに座りながら横並びになりました。

 

家に到着してから40分くらい。

 

最初に声かけしてから2時間以上経過した深夜2時過ぎ。

 

はい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イケるでしょヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 

 

ベッドに横並んでからも和みトークやテンションキープは怠らず徐々にこちらに来るように誘導していきます。

 

そしてようやく

 

「私としたいの?」

 

「うん。したいよ」

 

「……いいよ」

 

と言いながら自らの豊満なGカップに僕の顔を埋めさせてくれました。

 

Tバックの下着、綺麗なGカップ、身体全身から香るいい匂い、全て堪能しました。

ちょっと舐めただけで漏れる喘ぎ声がされに僕を興奮させ、余裕で朝までに3回くらいはおかわりいただきました。

 

見た目通りのエロさに死ぬほど綺麗な身体、そしてなんと言ってもこの子は匂いまでエロかったですw

 

今年一番エロかったと認定していいでしょう。

 

もしかしたら台風で雨足が強いこともあって、家まで来てくれたのかもしれません。

が、台風の中でもよく粘れたなwと自分を褒めてあげたいところです。

 

というように今回のようにナンパスタート時に調子が悪くても、その後の気持ちのリカバリー・フロー状態になることでこういった即も経験できる、というのが今回の記事でお伝えしたいことでした!

 

もうすぐ真冬がやってきますが、身体に気をつけてナンパしていきましょう!

 

それでは!

 鍛恋道場〜恋愛を制するものは人生を制す〜


恋愛スキルの紹介・習得方法・ナンパ音声送付・道場生限定特別対談音声・特別セミナーの告知・恋愛コラム・ナンパ最新情報などオリジナルコンテンツを配信中!今登録いただいた方には素人童貞でもモテる男になるための道筋が理解できるレポート「モテない男がモテる男になるためのステップ」を無料プレゼント中!










 著者プロフィール

たいこう

神奈川出身・東京在住。
23歳まで素人童貞だった非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起して2011年にストリートナンパを開始。
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、2014年に遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。

情報商材・本・恋愛コンサル・ナンパ塾等恋愛に投資額は100万円以上。
ストリートナンパ1000時間以上。

ナンパ活動を通じて、人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えることが人生の肝と悟り、一人でも多くの人生を前向きなものにするために現在活動中。

一人の人間として、男としての人生を最大限謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

あわせて読みたい

コメント

    • スパイダー
    • 2017.11.29

    見覚えのある写真ばっかりやw
    苦労の末ゲットした感じがとても想像しやすくて感情移入してしまったよ、良い記事だ

    • taikou
      • taikou
      • 2017.12.03

      >>スパ
      コメントありがとう!
      この日めっちゃ大変だった!だいたいいつも大変だけど、ゲットした時の喜びもひとしお^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著者プロフィール

たいこう

ナンパ師・スタイリスト・投資家
 
神奈川出身・東京在住。
23歳まで素人童貞だった非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起して2011年にストリートナンパを開始。 
 
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、2014年に遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。
 
情報商材・本・恋愛コンサル・ナンパ塾等恋愛に投資額は100万円以上。
ストリートナンパ1000時間以上。
  
またナンパ活動を通じて、 
人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えればどんな困難も突破できると確信。
 
営業の仕事でも 
毎月300万円以上売り上げることに成功。
 
現在は独立し
「心を鍛える」方法の伝授
「鍛恋ライフプロデューサー」として活動中。
 
「モテたい!」
「独立起業したい!」
「とにかく人生を変えたい!」

というクライアントを日夜サポートしている。

スポンサードリンク

RETURN TOP