鍛恋-ナンパで恋愛を制するものは人生を制す

【新宿ナンパ→彼氏持ちOL即】即の基本と初対面で自分に興味を持ってもらうためにすべきこと

この記事は6分で読めます

先日仕事中にムラムラし始め、既セク(既に一度セックスしたことのある子)に連絡したらその日のうちに会ってくれました。

コンビニでご飯買う→ラブホ直行→速攻セックス→ラブホでご飯→帰り道ポケモン一緒にやりながら駅まで見送り

 

という感じでしたw

 

が、あんまり既セクに頼りすぎてナンパ活動しないのもダメですねw

 

ということで今回は実際に「即」った事例から、

初対面で「自分に興味を持たせてゲットする」ために何をすればいいのかの考察をお届けします。

 

それではスタート(゚∀゚ノノ゙パチパチパチ

 

 

 

声かけてからまずすべきことは?

 

某休日

 

場所は新宿

 

18時頃

 

「こんばんは。どうもこんばんはー」

 

「……」

 

「今日なんかすごい明るいですね。色が。」

 

「え?」

 

「いや、服の色が。いつもと違うなーと思って」

 

「そうですかね?」

 

「そうです。コントラストがいいですよね。髪の色との」

 

「おれ今日この色で来ちゃったんで(自分の服を指差しながら)」

 

「え、どうしたんですか(^^;;」

 

「いや、新宿来たけど暇すぎてwそしたらお姉さんもプラプラ歩いてたから」

 

「いや、私地下道探してたんです」

 

「地下だったらそこから降りれるよ〜。こっちの人じゃないの?」

 

ここら辺までで話せる関係構築。

ポイントとしては

 

・声かけは斜め前からで相手の視界に入る

・相手を観察、分析した上で内容を決定

 

ただ上記2点よりも大事なことがあります。

 

それはオーラ・雰囲気です。

 

もう何年もナンパしてきて思うのは、

精神的にノッてる時は生き生きして相手の反応もいいのです。

 

僕もナンパを始めた当初は「どんな声かけをするのか」

その内容ばかり考え、自分でテンプレートを作って声かけをしていました。

 

でも、経験を積めば積むほど、内容<雰囲気や堂々とした態度

 

の方が影響力が大きいと気づきました。

 

人は話す内容3割<言い方6割

 

だそうです。

 

「何を言うか」よりも「どう言うか」の方が圧倒的に大事なのです

 

んで少し和んでから

「帰る前にお茶しない?」

 

でスタバにin

 

 

 

連れ出し後に意識すること〜退店のタイミング

 

スタバにて

 

カフェに入ってまずすべきこと。

それは席探し。

 

本質的ではないので、横並びでも対面でも正直どっちでもいいのですがw

個人的には、相手をより観察できる対面を選ぶようにしています。

 

それよりも、席を決めてビシッとエスコートする方が大事です。

 

今回は、横並びと対面の席があったので

「どっちがいい?」

と相手に選ばせてあげる→対面希望とのことで、対面の席に座りました。

※選択肢を与えてあげ余裕を見せつけます

 

注文

 

これも本質的ではないのでサクッといきましょうw

最近はめんどいので「ソイラテでいい?」で大体OKです。

※ここで相手が「うーん」と悩んでるようなら相手の希望を聞いてそっちを優先してあげましょうw

 

んで着席してカフェトーク

 

「スタバよくくる?」

 

「来ますよー」

 

「おれはね、初めてなんだ」

 

「え、そうなんですか?」

 

「いや嘘」

 

「……w」

 

こんな感じでスタート。

前のブログでも書きましたが、こういうある程度ふざけたキャラであることは、最初に出してますw

 

この後退店してからはラブホor家打診するのでw

 

誠実一辺倒では即れないのです( ̄‥ ̄)

 

座ってからのトークでは

①連れ出し中のトーク内容を継続

②話題はこまめに変える→食いつきの良い話題は深堀

③相手の深い話を引き出し強力なラポールを構築

 

さらに①〜③の間常に意識して欲しいのは

適宜いじりや相手に突っ込ませる会話を意識すること

 

こうすることで、ラポール+自分に興味を持たせます。

 

これらを短時間に行い、頃合いの良いタイミングで退店してゲットするのが僕の即王道パターンです。

 

話して40分くらい

 

・30歳OL

・彼氏持ち

・新宿には2年ぶりに来た

・彼氏とはマンネリ気味

・そろそろ結婚もしたい

 

という話を聞けました。

 

・それなりに深い話も聞けた

・相手からの自分への興味からくる質問も何度かあった

・何より相手の飲み物も飲み終わっている

 

というタイミングなので、退店しましょう!w

 

 

 

退店〜ラブホor家への打診

 

退店→手つなぎ

 

でOK。

 

さてさてここまで来たら即まであと一歩なのですが

一つ重要なことに僕は気づきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブホ近くにねー・°・(ノД`)・°・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです。

ここは新宿西口。

 

ラブホがあるのは東口の歌舞伎町なんですよねw

ここから引っ張っていくのはテンション下げることにもなるので微妙ですw

断じてここは他の方法を取らねばなりません!

 

ということで、僕はタクシーという恵まれた社会インフラシステムを活用することに

 

「つかタクシー乗ろう」

 

 

 

「え、なんで?」

 

 

 

はい警戒心マックスいただきましたw

 

こういうときも動揺しないことが重要ですねw

まあ、動揺しましたけどもww

動揺してても、それを外に出さない・悟られないことが大事です。

 

それは相手に意思決定を持っていかれることになるから。

そうなると自分の要求である家・ホテル打診も相手が自分より大きな決定権を持つことになります。

 

明らかに動揺した様子を見せられると、女子も「こいつ大したことねえw」となり気持ちも冷めてしまうのです(._.)

 

あくまで我々ナンパ師は女性をワクワク・ドキドキさせる価値を提供するのです(`・ω・´)キリッ

 

「だって移動したいじゃん。少しまったりして帰ろう」

 

「どこ行くの?」

 

「アットホームなところ」

 

「なにそれw」

 

というやりとりが続き

 

「なにが目的なの?」

 

という警戒ワードもでてきたため、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一旦タクシーは断念w

 

 

 

こういうときは無理に進めようとせず臨機応変に対応するようにしてますw

 

打診→NG

なら

和み直すor別の打診に切り替えを意識。

 

今回はまだ温度感が高まりきってないため

和み直しが必要かつ、家以外の打診につなげる必要があります。

 

1秒くらい考え

 

歌舞伎町のラブホ街まで引っ張っていく→かなり遠いのでその間和み直し

 

で行くことに決定!

※ナンパ師はよく前言撤回します

 

「(相手が2年ぶりに新宿来たというので)じゃあ観光しよう。少し散歩して帰ろう」

 

んで再び並行トークを開始。

 

まず西口→南口

 

「ほら、ここに新しいバスターミナルができたんだよ」

 

など適当な案内をしながら東口へ

 

「東口来たんなら、新しい東口のスポット行ってみようよ」

 

でゴジラのあるシネマ新宿歌舞伎町へ。

 

んでそのまま歌舞伎町→ラブホ街

 

んでそのままin

 

途中グダがあったものの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はこんなポーズを取っていただき

終わりましたw

 

行為の後は、彼氏との仲がマンネリ気味とのことだったので

 

「下着をエロいのにたまには変えてみたら?」

 

とアドバイス。

 

結局帰りはエロ下着を買って帰宅されていましたw

 

こうして僕も満足し女性も満足、さらには彼氏との関係も改善されるかもしれないという

 

WIN−WIN−WIN

 

の関係を持って?

今回の即完了!

 

となります。

 

こうしてまた一人女性を手助けできた、と思えるようなナンパをこれからも心がけていきたいものです。

 

結局西口からラブホまで歩いて15分くらいかかったと思いますが、そこは新宿。

 

何かしらスポットがあるので、話題には事欠かないですねw

 

まとめ

 

・即の基本は一度連れ出し→ラブホor家へ

・お店選び、会話、席へのエスコートなどは主体性を持って取り組む

・打診を一度断られても動揺しない。動揺しても悟られないw

・困難な状況も和みの時間が確保されたと思えば問題無し

・行為中も女性への配慮を怠らない

 

です。

 

自分が楽しみ、女性を楽しませる意識を持って取り組めば、結果が変わります。

同じナンパをやっていても、取り組む思考が変われば結果も変わります。

 

今回は細かい部分も大事だと考え、重点的にお伝えしました。

 

これからも即を通じて性長成長していきたいと思います。

 

それでは!

 鍛恋道場〜恋愛を制するものは人生を制す〜


恋愛スキルの紹介・習得方法・ナンパ音声送付・道場生限定特別対談音声・特別セミナーの告知・恋愛コラム・ナンパ最新情報などオリジナルコンテンツを配信中!今登録いただいた方には素人童貞でもモテる男になるための道筋が理解できるレポート「モテない男がモテる男になるためのステップ」を無料プレゼント中!










 著者プロフィール

たいこう

神奈川出身・東京在住。
23歳まで素人童貞だった非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起して2011年にストリートナンパを開始。
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、2014年に遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。

情報商材・本・恋愛コンサル・ナンパ塾等恋愛に投資額は100万円以上。
ストリートナンパ1000時間以上。

ナンパ活動を通じて、人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えることが人生の肝と悟り、一人でも多くの人生を前向きなものにするために現在活動中。

一人の人間として、男としての人生を最大限謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


著者プロフィール

たいこう

ナンパ師・スタイリスト・投資家
 
神奈川出身・東京在住。
23歳まで素人童貞だった非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起して2011年にストリートナンパを開始。 
 
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、2014年に遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。
 
情報商材・本・恋愛コンサル・ナンパ塾等恋愛に投資額は100万円以上。
ストリートナンパ1000時間以上。
  
またナンパ活動を通じて、 
人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えればどんな困難も突破できると確信。
 
営業の仕事でも 
毎月300万円以上売り上げることに成功。
 
現在は独立し
「心を鍛える」方法の伝授
「鍛恋ライフプロデューサー」として活動中。
 
「モテたい!」
「独立起業したい!」
「とにかく人生を変えたい!」

というクライアントを日夜サポートしている。

スポンサードリンク

RETURN TOP