鍛恋-ナンパで恋愛を制するものは人生を制す

僕がストリートナンパをする理由

この記事は6分で読めます

 

冒頭いきなりですが言わせてください

 

 

いきなりですが正直に告白します!

 

 

 

僕は

 

 

 

僕は…

 

 

 

だめ人間です。

 

 

 

はい。

 

 

素人童貞だった僕のコンプレックスとは

 

簡単に経歴を紹介しますw

自分の中で満点だった小学校生活を終え、

地元ではなく私立の中学校に入り、高校はそのまま進学しました。

 

この6年間が人生の悲劇の始まりでした。

 

強制的に勉強させられる学校のシステムに馴染めず成績は最低クラス。

部活も中学の3年を適当に過ごしただけ。

リーダーシップも個性もない、典型的なだめ人間でした。

 

特にひどかったのが人間関係。

中学はそこそこクラスに馴染めていたものの

高校では友人関係がうまくいかず、裏切られたり、逆に裏切ったこともあり…

当然、好きな女子にアタックすることもできませんw

 

なんでそんなことになってしまったのかというと

その原因のひとつが、ニキビです。

 

中学1年生の途中くらいからポツポツと顔を覆い始めたニキビは

高校生になるくらいには常態化し

顔中赤ニキビだらけ。

 

自分に自信がなくなり

相手の目を見て話せなくなりましたw

 

身体が大きくなるにつれて

どんどん心は内向きになっていったように思います。

 

そして人とのコミュニケーションも自然と避けるようになっていました。

 

周りの友達はどんどん彼女ができていくのに

自分だけが取り残されていく。

周りの話についていけず、どこか空しさを感じるようになりました。

そんな自分が惨めで、嫌で…

 

ただただ彼女が欲しいという思いが強くなる一方

周りで噂になるのも嫌で

ただただなにもせず過ごす日々を送っていました。

 

結局

高校2年生になる頃にひとりだけ彼女ができましたが

それも一方的なメールでの告白だけ。

一度駅で会うデートを最後に

自分から連絡を断つという最低のフリ方をしてしまいました。

 

「あいつあんなブスと付き合ってるらしいぜ!」

 

もともと自分だって大した容姿じゃないのに

うんこみたいなプライドが邪魔して

自分の中では

周りの噂になる>彼女ができる

方が気になっていたのです。

 

「ふざけんな!なんでおれだけがこんな目にあうんだ!もう死にたい…」

 

いま思えばこんな風に思ってるからこそ、うまくいかなかったんだ!
と思いますが

当時はそんなことも分からず、うまくいかないことは全部

「周りが悪い!学校が悪い!親が悪い!」

と周囲に責任を押し付けて過ごす残念な子だったのですw

 

高校生になってからは友人関係もボロボロで
誰にも悩みを打ち明けられず

心を閉ざすようになってしまいます。

 

「勉強もスポーツもできない。いつまでたっても彼女もできない残念なヤツ」

 

こんな風に思われるのが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

なにより自分を守るのに必死だった。

そんなんだからどんどん心は暗く、汚くなっていく…

そんな感覚を感じながら

中高の6年間はほぼ誰とも付き合わずに終わるという

本当に残念な青春を過ごしました。

 

 

相変わらずモテない大学〜社会人時代w

 

「大学に入れば、絶対変わる!」

 

その思いだけで勉強もまったくできなかったけど

高校3年生から必死に勉強して

なんとか偏差値50程度の大学に進学。

 

「大学に入れば出会いはいっぱいある。彼女だってすぐにできる」

 

そんな淡い期待を抱きながら大学に入学するも

ここでの4年間も結局彼女ができずに終わってしまいます。

 

大学1年生のときに一目惚れした同級生には

メールだけ一方的に送るというキモいアプローチをして

完全にフラれ

バイト先でもうまく馴染めず

友達関係すらうまく構築できないまま終わってしまいました。

 

中高6年間で植え付いてしまった深いコンプレックスと

コミュニケーション能力の欠如が災いして

人と深い付き合いをすることができなくなっていたのです。

 

「くそー。彼女さえできれば。彼女さえできれば人生変わるのに…」

こんな思いを抱えているのに

誰にもこの悩みを打ち明けられずにいました。

 

いま思えばこんなんだから人と深い付き合いができなかったんだろうなあと思いますがw

大学3年からは適当に就活して、研究してと過ごしているうちに

あっという間に卒業を迎えてしまいます。

 

しかも入社した会社はブラック企業w

連日残業続きで、土日出勤もあり。

 

さすがにこの年になると

「環境が変わっても、自分が変わらなきゃ、なにも変わらない」

ということに気づき

かつ未だに彼女ができない状況に焦った僕は

交流パーティーなどに積極的にひとりで足を運ぶようになります。

 

そう、今思えばここが人生の一つの分岐点でした。

 

 

パーティー撃沈の日々から遂にストリートナンパへ

 

結果は出ない間でも、自信がなくとも、とにかく一歩を踏み出してみたんです。

しかし、一歩を踏み出してもそう簡単にはうまくいきません。
「出会いが増えれば、彼女もできるっしょ!」

 

そんな小さい期待を裏切るかの如く

女子からはほぼ相手にされない日々が続きます。

 

連絡先を交換しても、音信不通。

 

食事を共にしても、2回目は会えない。

 

「ふざけんな!一体自分の何がいけないんだよ!もう一生彼女なんてできないんじゃないか…」

 

ただただ、不安を紛らわすように行動をしてみますが

まったく上手くいきませんでしたw

 

なにがいけないのか分からない。

なにを改善すれば良いかも分からない。

先の見えない暗いトンネルの中にいるような感覚は

いまも忘れられません。

 

自分一人だけの力では難しいかもしれない。
誰にもこの悩みを打ち明けられず、自分一人の力だけで切り開くことに限界を感じ始めていました。
そんなとき、とある一冊の本に出会います。
それはナンパ本でした。

 

その本の著者も自分と同じような境遇で

彼女ができないオ◯ニー三昧の暗い青春を過ごし

社会人になってからナンパデビューしたとありました。

 

いまでは彼女もセフレもたくさんいる毎日を送っている、と。

 

「この人、自分とまったく同じじゃん!」

 

そんな共感をこの本からは受けました。

 

もうこんな暗い思いを引きずって人生を送りたくない。

 

ただただ、誰かに必要とされたい。

 

愛されたい。

 

 

 

その欲求を叶えるためには…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンパするしかない!

 

 

 

今までさらけ出すことのできなかった自分の欲求が爆発した瞬間でした。

 

ナンパして

理想の彼女を作って人生を変える!

 

「臆病で、心の弱い自分を変えたい」

 

そんな一念発起した思いを抱えて

僕はストリートナンパを始めます。

 

 

 

ナンパスタート、そして遂に彼女ができる

 

ナンパを始めてからも、いろいろな出会いがありました。
最初は声もかけられない、声をかけようとすると冷や汗がでるような状態からナンパ仲間を作り、時には有料コンサルやナンパ塾なども受けました。

 

それほど、自分を変えたいという思いが強かったからです。

 

そしてナンパを初めてから3年。

 

ついに
彼女ができました!

 

ナンパで出会ったにも関わらず

 

自分のことを信じてくれて
自分のことを愛してくれて
今までの暗い思いなんて吹き飛ぶくらい
極上の感動を味わえました。

 

心の底からすーっと楽になっていくような
自分はこの瞬間を味わうために生まれてきたんだと思えるくらいの
人生を変えた感動と衝撃を味わうことができたんです。

 

この子は人を想うこと、相手のことを考えること
そんな人としてのあたり前の、暗く汚かった心が
浄化されていくような経験をくれました。

 

その経験は、仕事にも、他の人間関係にも確実に良い影響を与えてくれました。

愛されることで更に自信がつき、自信がつくともっと行動できるようになる。

行動して経験を積めば、さらに周りの人にも良い影響を与えていきます。

 

 

 

ダメな人でも心を鍛えて思考を変えれば人生が変わる

 

なぜダメダメだった人生を変えられたのか、

それは今思うと、自信がなくとも、どん詰まりでも
まず一歩を踏み出してみたことです。

 

 

 

人生を変えるために、その一歩を踏み出すための力を「心体力」としています。

 

 

 

心体力がどんどんつけば、
自分の視野が広がり、思考力がつきます。

 

思考力がつけば自分に必要なものが何なのかが見えてきます。
それができると自分に必要な経験や出会いを引き寄せます。
その経験を積み重ねることで、人生が変わるのです。

 

この人生を変えた経験を活かして、
僕はFランク大学→ブラック企業→上場企業へと
転職をすることもできました。

 

だから
どん詰まっている人
人生を変えたいと思っている人

まずは良い恋愛をしましょう!

 

自分の理想のパートナーを得ることで
さらに人生は何百倍にも膨らみ、面白くなっていきます。

 

そのためには、心体力を鍛えて一歩を踏み出し続ける必要があります。

 

みんなそれぞれに、理想のパートナーを得た至高の人生を。

 

いまこうしてこの思いを綴るのは

こんな臆病な自分でも、本気で人生変えようと思えばなんとかなる

ということを伝えたいからです。

 

こんな自分にもできるんだから

他の人もできる!

そんな思いを届けるための、

普遍の恋愛理論とそれを実現するための心体力の鍛え方を伝えたい。
とまあ重く書き綴ってきましたが…
臆病者が何か言ってるなあ

くらいの気持ちで読んで頂ければと思います。

 

 鍛恋道場〜恋愛を制するものは人生を制す〜


恋愛スキルの紹介・習得方法・ナンパ音声送付・道場生限定特別対談音声・特別セミナーの告知・恋愛コラム・ナンパ最新情報などオリジナルコンテンツを配信中!今登録いただいた方には素人童貞でもモテる男になるための道筋が理解できるレポート「モテない男がモテる男になるためのステップ」を無料プレゼント中!










 著者プロフィール

たいこう

神奈川出身・東京在住。
23歳まで素人童貞だった非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起して2011年にストリートナンパを開始。
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、2014年に遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。

情報商材・本・恋愛コンサル・ナンパ塾等恋愛に投資額は100万円以上。
ストリートナンパ1000時間以上。

ナンパ活動を通じて、人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えることが人生の肝と悟り、一人でも多くの人生を前向きなものにするために現在活動中。

一人の人間として、男としての人生を最大限謳歌するためのサポートを全力でさせていただいております。

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


著者プロフィール

たいこう

ナンパ師・スタイリスト・投資家
 
神奈川出身・東京在住。
23歳まで素人童貞だった非モテ男。このままじゃ男として0点以下の人生になると思い、一念発起して2011年にストリートナンパを開始。 
 
ガンシカ・罵声・年下に舐められる等数多くの悔しい思いを経験。

それでも凄腕のナンパ師の助力や素晴らしい女性との出会いもあり、2014年に遂に自分が心から納得できる女性をゲット。理想の人と付き合うことの充足感を知る。
 
情報商材・本・恋愛コンサル・ナンパ塾等恋愛に投資額は100万円以上。
ストリートナンパ1000時間以上。
  
またナンパ活動を通じて、 
人生を前に進めるメンタルの強さ=「心体力」を鍛えればどんな困難も突破できると確信。
 
営業の仕事でも 
毎月300万円以上売り上げることに成功。
 
現在は独立し
「心を鍛える」方法の伝授
「鍛恋ライフプロデューサー」として活動中。
 
「モテたい!」
「独立起業したい!」
「とにかく人生を変えたい!」

というクライアントを日夜サポートしている。

スポンサードリンク

RETURN TOP