5ヶ月ぶりのセックス@道玄坂

こんばんは^^
最近冬っぽくなってきましたね。
冬で寒いとか言ったらもうナンパなんてする気がなくなりますねw
今日は18:00@渋谷でアポで待ち合わせ前にちょっと時間に余裕があったんですが、寒くて
声かけれず。。今日はアポのみとなりました。
今日のアポは29歳某大手広告代理店勤務のボブカットOLちゃんです。
会うのはたぶんもう5回目くらい。
3回目くらいでカラオケ個室inからの対局迫るも拒否られた物件です。
なぜかその後も会ってくれているという良い奴です。
今回のアポでポイントになったところをいくつか。
■事前の店選びについて
今日は寒くて鍋を食べたくなったので、行ったのはここ!
http://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13124350/
お店を選ぶ時って迷いますよねー
雰囲気を重視するのか、値段なのか、駅から近いのかとか。
今回は飲み→ラブホを狙ってたので、道玄坂に近いお店を選びました。
他にもいくつか候補があり、雰囲気的もそっちに行きたかったんですが、今日は勝負を決めたい日だったので
ラブホ街に近いここをチョイス。料理も美味しくなかなかにおすすめです。
個人的には炙りしめ鯖とモツ鍋とたたきキュウリとかあれば安泰じゃないかと思います。
個室もあり、酒の種類も普通にありました。
ただし、その時にいる人の民度に縁っては、うるさくて会話しづらいかもしれません。
■トークの流れについて
今回話した内容は、近況報告→お互いの将来の話→恋愛話(元彼や結婚について)
もう事前にお互いのことを知っていることもあり、会話の入り口は前回会ってから(約2ヶ月前)から
今に至るまでどんなことやってたのか、近況報告から入ります。
ある程度和んだところで、お互いの仕事の話→将来の夢とか目標話を語る。
そして最後の方は最近の男事情についての話。結婚は考えてないのか、とか結婚しようと思ったタイミングは、とか。アラサー世代は結婚話から恋愛トークに持って行きやすいです。
ざっとこんな感じで2時間くらい話していると結構和めます。
特に面白いことをいう必要はなく、お互いの経験について上手く話せれば、自然と話は弾みます。
■ベッドインまでの流れ
まずは時間の意識。お店をでたのが20:30だったので、時間的な余裕を作り出します。
次に誘い文句としては、「居酒屋はうるさいし、もうちょっとお互いゆっくりできるとこいこうよ」的な感じです。
今日の場合は特に雨も降っていたので、店から駅までの間で雨宿りしようよ、みたいなことを冗談っぽく、かつ大真面目に言います。中途半端に誘うのは一番良くないですねw
ということでほぼノーグだでホテルまで連れだし成功。
5ヶ月ぶりくらいのセックスを楽しみました!
さてさて、また明日から仕事頑張らねば。。

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA