横浜ナンパ-トークは目的意識をはっきりと

こんばんは^^
昨日は大学の後輩と普通に朝から「るろうに剣心」を桜木町に見に行ったあと、横浜でランチ→解散してナンパという流れでした!
映画は誘われてから行ったものの、こういった文化芸術のインプットも話しのネタになるし、デートやナンパ時のトークに役立つものだと思いました。
さてナンパの方は、一昨日新宿でやったら雨も降り散々な結果だったので少し気合を入れていくことに、
今回は同士のKさんと合流してからふたりで始めました。
※Kさん、遠方からわざわざありがとうございます!
3連休の真ん中とあって人は少ない様でしたが、5声かけめくらいで30代SEを連れだし成功!
ほんと、久々の連れだし成功でテンション上がりましたわw
お店に入店したのが既に21:30と時間が遅かったので、1時間程度ラポール形成を意識した会話をしました。
データは
・30代(性格な年齢は教えてくれずw)
・そろそろ結婚したいが相手もいない
・最近は街コンや合コンなどに参加している
・趣味は読書でミステリー系が好み
・23ー29まで付き合った彼氏あり、結婚するものだと思ってた
・社内恋愛、オフィスセックスも経験済み
・一夜限りの関係も何度かあり
・年下過ぎるのは興味なし
・巨乳
・山本モナ似
こんな感じで話していると1時間はあっという間に過ぎますね。
その後カラオケに連れだそうと打診しましたが、明日も仕事で帰るグダを崩せずバンゲ→放流。
今回の反省点は、
会話の中でタイムスケジュールの意識を高める
→今回は年が離れているということもあり、次のアポの可能性は低く、もっと即狙いのトークをすべきだった。
趣味の読書が共通点だったが、あまり広めすぎずとっとと恋愛トークに移行して連れだしを早い時間帯で打診するべきだった
連れだしグダを崩すレパートリーを増やす
→いきなり個室に連れだしを狙うのも良いが、居酒屋→漫喫 or カラオケというパターンがしっくり来るため、そのグダを崩す戦略を増やしたい。今回の子はカラオケ嫌いということもあり、なかなか連れだしトークをするのが難しかった。
バンゲしたのは良いものの、年齢差をかなり気にしていたので、次に会うのは難しいかもしれませんね。
ただし気づきの多い連れだしだったので、今後のトークに活かします。
れん

<<女性を脳から犯す唯一の方法!>>

<<ナンパにお酒も最大活用する!>>

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA