心体力とは

ここでは僕が恋愛・ナンパにおいて大事にしている「心体力(しんたいりょく)」について解説します。

 

そもそも恋愛上手な人とそうでない人、僕で言うと素人童貞で全く女性に相手にされなかったときとナンパで即る・彼女化できるまでになったときでは、決定的に異なります。

 

心体力について語る前に、分かりやすくするために恋愛という括りからさらに大きな視点で考えてみましょう。

 

恋愛・仕事でも重要な”マインド””スキル”、そして…

 

優秀なビジネスパーソンは”マインド”と”スキル”の能力が高いと言われています。

 

マインド→物事に取り組む姿勢・価値観・考え方・心の強さ等

スキル→提案力・問題解決能力・分析力・コミュニケーション能力等

 

僕の会社では、仕事での取り組みがうまくいったときにそのナレッジ(知見)を全体に共有する文化があります。

 

その中でよく語られるのがこのマインドとスキルです。

例えば同じ部署で年間の営業成績でトップレベルの成績をたたき出し表彰された後輩のナレッジで「この会社に入った以上、結果をだすしかないと思った。だから常に毎月のノルマよりさらに5%高い自己目標を掲げて1年やってきた。クライアントと打ち合わせするときは常に競合他社をこちらから設定し、その取り組みを真似られるところは真似て、さらに売り上げを伸ばす提案をし続けてきた

 

上記で言う、前者のアンダーラインが”マインド”、後者のアンダーラインが”スキル”に当たります。

 

少し言い換えるとマインドはその人の哲学・取り組む姿勢、スキルは技・テクニックです。

 

ただ、僕はここに加えてもう一つ大切な要素があると考えています。

 

それはスバリ、メンタルです。

 

いくら正しい、崇高な考え方・哲学(=マインド)を持っていても、継続して活動できなければ、技(=スキル)に昇華させられません。

 

女性を幸せにしたいという正しいマインドを持っていたとしても、女性を幸せできる技を身につけるためには強いメンタルが必要です。

 

いくら女性を幸せにしたいという真っ当な思いを持っていても、最初はスキルがないため女性に相手にされません。

 

「こんなはずじゃないのに…」

 

そうなったときに、諦めずにナンパ活動を続けるためには、継続させるには強いメンタルが求められます。

 

 

 

 

恋愛における心体力の位置付けは?

 

恐らく察しのいいあなたはもう気づかれてるかもしれません。

 

心体力は”メンタル”に当たります。

 

そんなのよりスキルの方が大事だろ

と思われがちですが、はい、それは正しいですw

 

どんなに考え方が素晴らしくても、スキルがなければ結果をだすことにはつながりません。

 

ただ、スキルを身につけるには多くの練習が必要です。

 

例えばサッカーに例えると

マインド→プロサッカー選手になりたい・多くの人を自分のプレーで魅了したい

スキル→両足で長短のパスがだせる・どの角度からもシュートが打てる…

 

などプロになるためには絶対にスキルが必要なのは間違いありません。

が、これも当たり前なんですが、そのスキルを身につけるには練習が必要です。

 

継続して練習を続けるのは、簡単そうで実は簡単ではありません。

あなたも経験ありませんか?

 

練習しているのに思うようなプレーができない

自分より上手い選手はいくらでもいる

 

といった挫折も味わうからです。

 

ここで、活動を辞めてしまったらスキルは身につきません。

 

自分が思い描いたイメージとまるで違う現実を見たとしても、

鬼のように好きなタイプの女性に振られてしまったとしても、

あなたは立ち上がり、ナンパ活動しないといけません。

 

恋愛のブログなのに何をそんな真面目に語ってるんだと、つまらんわw

という声が聞こえてきそうです。

 

でも、この恋愛業界を見ていると、目にするのは「女性を落とすスキル・テクニック」系の記事ばかりです。

 

最初はそんな記事を参考にしながらナンパをしてきた僕が言います。断言します。

マインド・メンタルが備わっていない人にテクニックを使いこなす事はできません。

 

正しいマインドセットをし、メンタルを鍛えながら活動するうちにスキルも身についていく、というのが真に上達する道です。

 

プロのアスリートが、正しくテクニックを使うためには、まずは基礎体力・筋力ができていないと使いこなせないのと同じようなニュアンスです。

 

 

 

心体力は目に見えない心の筋力・体力

 

いざ好みの女性と対峙したとき、自分の実力をだせるかどうか。

ここぞと言うとき、嫌われるかもしれないリスクをとれるかどうか。

好きな女性にフラれてしまったとき、すぐに立ち上がり前を向けるかどうか。

いざナンパを始めたけど全然うまくいかないとき、継続して活動できるかどうか。

 

こんなときに、メンタルの強さが問われます。

 

マインドを整えてナンパする。

 

しっかり自分と向き合い、メンタルを鍛える。

その過程で、テクニックも磨かれていきます。

 

筋肉で言う足腰、土台にあたる部分。

メンタルの強さ・自信・男らしさといった内面の強さ・力を「心体力」とこのサイトでは定義します。

 

ナンパ・恋愛活動を通じて鍛えた心体力は、人生の様々な局面に役立ちます。

仕事で成果をだすときにも、家族や友人・大切な人がピンチになったときにも、心体力が強ければ誰かの力になれると僕は信じます。

 

恋愛を制するものは人生を制す

 

少しでも、恋愛の本質を突き一人でも多くの人の力になるために、僕は今この記事を書いています。

 

心体力に目を向けて、逆境にも立ち向かっていける強い男子が一人でも増えるように。

これから実践記やテクニックのこともバンバン更新していきます。

 

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA