年末アポ@横浜&2012年振り返り

久しぶりの更新です。れんです^^
ただいま絶賛冬休み中で、毎日飲んだくれてます^^
そんなこんなで29日に久しぶりにストナンからゲットした21歳小学校教師を目指す女子大生とのアポを振り返り。
年末ということもあり、行きたかったお店の予約の時間が上手くとれず、
ちょいと遅めの20:30集合でした。
久しぶりのアポということもあり、待ち合わせからテンパったw
待ち合わせ場所は中途半端に「改札口」とかにせず、明確に「中央口改札のコンビニ前」とか
にすべきだと痛感したw
待ち合わせからちょいグダ&前日オールしてきた相手のテンションの低さも合わさり、
トークが弾まないw
そして今回からアポの音声を録って自分で聞き直したりしてるんですが、
なんじゃこのキモい音声は( -д-) 、ペッ
って感じでしたw
何がキモいかって
・早口すぎて何言ってるのか分かんない
・早口すぎて妙にがっついてる印象がある
・自分の声がキモい
・ウケ狙ってるのに滑りまくり
・自分の声がキモい
などなど、聞き直して変な汗がでてくるくるくらいキモかったw
その後の流れとしては、トークはまずまず。
異常にテンションの低い相手に焦りましたが、
途中から金持ちお嬢キャラでいじってたら徐々に和めるようになってた。
聞き出せた内容&所感
・現在小学校教師を目指して勉強中。よって就活はしない
・テニサーに所属。本人曰く割りと真面目なサークル。
・遊び女キャラに仕立てあげていじると怒るw
・旅行が大好き
・運転も大好き。旅行にはレンタカーを使って良くいくくらい
・胸は小さい
・過去に4年付き合った彼氏がいる(高2〜大学2年まで)
・現在は毎日がなんとなくで面白みがない
・バイトは高い飲食系の店(詳細教えてくれず)
ふむふむ。
ナンパしてて思うのですが、可愛い子でナンパに引っかかる子というのは
だいたい似たような属性が多い気がしてます。
彼氏と上手く言ってなかったり、フラれた直後だったり、
今回みたいに彼氏がいなくて、少し毎日に物足りなさを感じている人。
逆に言えば、彼氏とラブラブだったり、毎日やりがいを持ってイキイキと生きる人は、
ナンパに引っかかりにくいということなんだと思う。
付け入る隙がないから。
まあそんな考察は置いといて、
今回は集合が夜遅かったこともあり、次にカラオケやら個室に連れ出すも華麗にグダられて終了w
個人的には2時間も話す時間をもらえたんだから、
もう少し話を深掘りする意識を持って話せたらって思う。
「女の子から何か語り出したら聞き役に徹する」
これが大事だな、と思いました。
今回で言えば、「私京都大好きなの」とか「ドライブも良くするよー」とか言い出した時に、
「京都のどこが好きなの?何か思い入れでもあるん?」や
「へー、ドライブでどっか行ったりするの?なんでそんな好きなの?」
という用に、相手の感情を引っ張りだしながら話せたらもうちょっと和めたと思う。
今回はそんな相手の反応を無視して
「へー、京都ならおれもこないだひとり旅で行ったんだよねー。大学のときは忙しかったんだけどお金を貯めてhogehoge」とか
「ドライブはおれはあんまりしないなー。免許とるのが大変だったのは覚えてるんだよね、あれは確かhogehoge」
って感じで、自分の話に勝手に持っていくという0点ぶりを発揮しましたw
定期的にアポらないとやっぱトークが衰えるのを実感。
ストナンをもっとがっつり極めて
定期的にアポれるように量産するという今の達成目標も見えてきた。
そして今日で今年は終わりだけど、
懲りずにカウントダウンナンパなるものに出陣してきます。
<おまけ>
今年一年の成果
対局3人(今年の5月まで素人童貞)
ストナンからアポ10件以上
番号交換は40人以上
すぐにフラれたけど彼女もできた
今年一年は、仕事が忙しく疲れ果て、途中ストナンをやめかけたけど、
夏くらいからまた本格的に実践しはじめる。
やっぱりネットより直に話しかけるストナンが自分に合っていると実感したり。
多くの女子と関わり、連絡取れなくなったりとか失敗もあったけど
非モテマインドだった自分に大きな変化があった。
そして何よりもっとも自分として大きな成果だったこと、それは
素人童貞を卒業したこと!
あのドキドキ感、相手の体温、他の人の前では決して見せない淫らな姿、自分だけを受け入れてくる特別感
セックスを経験することで、世界が劇的に変わる、というほどのものではなかったけど、
自分がずっとコンプレックスに感じた部分を克服したんだから、
そこはいままでの頑張りが報われた瞬間でもあり嬉しかった。
今までの自分はまったくモテなかったことから自信がなく、女子に対して常に臆病になってた。
でも今は違う。
堂々と女子と話せるし、いじれるようにもなってきた。
ラブホに誘うなんて昔では考えもしなかったのに、いまではそれができる。
まったくできなかったことができるようになったのは、大きな成長かな、と思いました。
来年もストナンを極めて、2013年こそ、自分が納得できる美女を彼女にしたいと思います。
<2013年目標>
モデル級美女を彼女にする
対局10人以上
人生初の即を達成する
セフレをつくる
イケてる男になるために、今以上の努力を重ね、成長していきたいと思います。
ではでは^^みなさんも良いお年を!
来年もよろしく。
れん

<<女性を脳から犯す唯一の方法!>>

<<ナンパにお酒も最大活用する!>>

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA