川崎&横浜スト-自然体で勝負する-

こんばんは^^
先週末寒い中頑張って4時間くらいナンパしたら、
翌週頭に見事に風邪を引き仕事に支障がでまくったれんです笑
冬のナンパスポットでホットなとこないですかねー。
横浜は改札付近でやってるから思いっきり外ではないものの、やはり寒いです。
今週は仕事やら個人的な友達との付き合いもあって、
ナンパに費やせた時間は今日の15:00ー18:00のみ。
いつも横浜だから、気分を変えて今日はまず川崎からストることにしてスタートしたが、
可愛い子がいねえw
まったくいないわけではないけど、カップルでいたり自転車乗ってたりで萎えました。
しかも今日みた可愛い子の彼氏はほとんど不細工という、なんとも悔しい思いをしましたねw
川崎でナンパしてる人はどこでやってるんでしょうか。
今日はラゾーナ方面の道と、チネチッタとか繁華街あたりを攻めてみたんですが、全然でした。。
途中フットサルコートを発見して試合を無駄に観戦したこともあり笑
貴重な3時間のうち、1時間ほどを費やしてしまったので、見切りをつけて横浜へ移動。
このときすでに16:30(´ω`;)
焦り始めたおれ。
いつもは最初テンションが上がらないので最初はブスとかに声掛けして身体をあっためるけど、
今日はもう最初からかわい子ちゃんを狙いに行きました!
一人目
おれ「こんにちはー横浜でめっちゃ可愛く歩いてからつい声かけちゃったんだけど^^」
女子「(笑)」ここで立ち止まったのですかさずトークで攻勢をかける。
おれ「いやーもうありえないくらいピンクで可愛い服ですよね^^モデルさんかと思っちゃいました」
女子「いやいやいや笑」
おれ「いやいや、もう横浜で一番だから^^今日は買い物でもしてたの??」
女子「これからバイトなんです^^もう行かないとなんです。」
おれ「マジで?でもこの感じだと17:00からでしょ?ちょっとバイト前にお茶でもしようよ!、てか女子大生??」
てな感じで最初の声かけ時点で食いつき悪くなかったのでこれから粘ってバンゲだけしときました^^
20歳の女子大生、お団子頭の可愛い子でした^^
このまま勢いに乗るかと思いきや、、途中で寒くなったりテンション落ちたりでカフェに30分くらい逃げ込んでたので、結局横浜でもやってたのは全部で1時間くらい。
でもその後も1バンゲ、1ツイッターアカウントゲットしときました!
最近はより自然体で声をかけられ、トークできるようになってきたのが大きいかと思います。
最初の頃は、緊張して声かけのときに声が上ずったり、全然トークが続かなかったりしたけど、いまは最初からそれほど緊張することなく、普段会話してるときのような感じで話せるようになりました^^
声かけの段階では、自然体で話せた方が相手も警戒しないですからね。
これからもっと寒くなるので、年末までもっと頑張って声かけていかないと。。
あ、そういえば先週番号ゲットしたギャルへのメール、返って来ませんでした笑
ちくしょー
れん

<<女性を脳から犯す唯一の方法!>>

<<ナンパにお酒も最大活用する!>>

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA