対女子メール術②

最近土日も仕事に追われてなかなかナンパする時間がとれないw
れんです。
今日は前回に続いて、まだそれほど親しくない女子といかにして親密になれるか。
そのための具体的なメールについて考察したい。
まずメールをするのは次のアポをとることが目的となってきて
ただ「飲みに行こうよ!」「ご飯でも食べようよ!」だと
他の男子も同じような誘い方ができるし、オリジナリティーがなく
特別なイケメンや大金持ちなど、ベネフィットを提示できる人間でないとこの誘いにはのってこない。
よって相手の情報を聞き出し、効果的に誘う必要がある。
そのためにはまず
相手の基本属性を知る!
ことが何より大切。
ストリートナンパでバンゲした場合の具体的なメール事例としては
・今日はすっごいビビットな服着てたけど、いつも◯◯で服買ってるの?
・あれから友達とご飯って言ってたけど、雰囲気とかどうだった?
・ケータイiPhone5使ってたけど、新しいものとかよく買ったりするの?
・今日は本屋で買い物してたよね。いつもどんなジャンルの本読んでるの?
・休みの日はよく〇〇(バンゲした場所)にいるの?
・髪の毛今日オシャレに巻いてたよね^^おれもツイストにしたいんだけどおすすめの美容院ある?
まあ若干ふざけた質問もありますがw
バンゲしてからはまず相手の返信があるかないかを知りたいので
一発目は疑問文を使ったメールを送るのが良い。
相手からの返信がなければ
また1週間ほど空けてメールを再度送ってみる。
そして前提の大事な話として
基本属性を知るためにはメールが返ってこないと無理(゚д゚)
ってこと。
なのでバンゲ後のメールももちろん大事だし
バンゲするまでの過程も大事だってことです。
無理やり番号を聞き出した所で
結局アポれなきゃ無駄になっちゃうしね。
そんな感じでナンパ力もメール力も今年は高めて出会いをばんばん増やしていこうと思います^^
れん

<<女性を脳から犯す唯一の方法!>>

<<ナンパにお酒も最大活用する!>>

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA