ナンパ師も押さえておきたい考え方”引き寄せの法則”

どうも、たいこうです。

 

最近になってようやくファッションの重要性に気づいてきた僕です。

 

「おそっ」

 

っていうね。

 

そんな僕なのでつい最近までは私服<スーツ、の方が圧倒的に反応が取れていました。

 

ただ今後独立するのでスーツを着る機会も少なくなります。

 

さすがにやばくね?と思い、先日プロスタイリストの方に「全ジャンルの女子から足切りを食らわない」をテーマに服装を選んでもらった結果

 

 

 

 

 

 

驚くほど反応がよくなりましたw

 

ストリートで声かけて「おしゃれだね」「服装かわいいね」なんて始めて言われましたよw

 

今後は「おしゃれ<女性から好反応を得る」をテーマにファッション関連のブログもバンバン執筆して参ります。

 

お楽しみに。

 

さあそんな今回も本記事を書いて参ります。

ファッションは1ミリも関係ないんですがねw

 

今回紹介するのはタイトルの通り”引き寄せの法則”についてです。

 

いきなりそんなスピリチュアルな話かwと思われる方もいると思いますが

 

ナンパで継続的に結果をだすために必要な考え方であると僕は思ってます。

 

あなたも聞いたことはありますか?

 

 

 

そもそも引き寄せの法則ってなに?

 

引き寄せの法則とは簡単に言うと「それ自身と似たものを引き寄せる」という考え方です。

 

はい、そのまんまですねw

 

もう少し具体的に言うと

「自分の思考や感情に関連した人・物・機会が磁石のように引き集められる」ということです。

 

つまり

 

素人童貞の頃の僕→自分を相手にしない女性も周りもすべて憎い→思考も感情もネガティブだから当然ネガティブなことばかり起こる

 

ということですねw

 

これはなんとなく分かりませんか?

 

ネガティブになっていると負のオーラがでて、そんな人と積極的に関わり合いたいとは思わないですよね?

 

なんとなく当時の僕も気づいてはいるんですが、それも癪に触るので自分からは声をかけないというひねくれものでした。

 

自分が気にくわないんだったら関わってくんな!っていうねw

 

でも心の奥底では彼女が欲しい、他人から認められたいって思ってるんです。

 

でも誰からも認められない→ネガティブになる→ますます嫌なことが起こる

 

こんな負のスパイラルの中に、僕はいました。

 

 

 

引き寄せの法則を実践する

 

ナンパを始めて4年。

 

0から、というよりマイナスからのスタートだった僕はいろんなインプットに手を出してきました。

 

恋愛・ナンパの情報商材はもちろん、営業の交渉術、心理学、催眠、自己啓発…

その他様々です。

 

その中でも僕に大きく影響を与えてくれたものが「セルフイメージ」「引き寄せの法則」「心理学」です。

 

特に「引き寄せの法則」についてはいろんなサイトで書かれています。

引き寄せの法則の専門家ではないので、細かいニュアンスや解説は他のサイトに譲るとして、ここでは僕の解釈やどう実践してきたかについて書いていきます。

 

いろんなサイトがあるものの、どのサイトでも「自分と似たものを引き寄せる」という程度内容のことしか書かれておらず、人によっては実践方法が分からない・全然効果がない方も多いのではないでしょうか。

 

僕も様々な本を読み漁り、自分なりに工夫しながらこの方法を実践してきました。

 

ただ僕がこの法則を知り、一番ナンパ・人生に生かせると思ったポイントは別にあります。

 

それは「いいことも悪いこともすべて自己責任」という視点です。

 

どういうことかと言うと

自分と似たものを引き寄せる=引き寄せるものは自分次第=自己責任

というロジックになります。そんなに難しくないですよね。

 

ナンパに落とし込むと

「いい反応も悪い反応もすべて自分が引き寄せている」と考え

 

❶ガンシカされたら嫌だな→ガンシカを引き寄せる

❷あの子笑ってくれそうだな→好反応を引き寄せる

 

❷で考えている方が、ワクワクした気持ちになる→ワクワクした現実を引き寄せる

 

となるわけです。

 

もちろん上記を実践したところでガンシカ率が0%にはならないですよ。

 

でもそう言った考えを意識するだけで、スランプの時なども随分気持ちが楽になります。

 

自分の人生はすべて自己責任=自分次第で人生はいくらでも変えられる

 

と考えていた方が、ナンパの結果も女性の責にせず、己の糧として蓄えられます。

 

ちなみに余談ですが、職場は引き寄せの法則に格好の練習場になります。

職場なんてほっといても嫌なことがたくさん降ってきますからねw

そんな状況でも「如何にいい気分を保つか」のゲームだと思って実践してみましょう。

 

僕は嫌な上司が来た時にこの方法を実践したところ、その上司は半年後に退職され、今では自分が最年長で誰からも仕事の文句を言われない快適な環境を手に入れましたw

 

職場でもいい気分を保つ→いい気分を阻害するような要因は自ら去っていく

という正のスパイラルになっていきます。

 

上記以外にも

・好みの女性をイメージしてその通りの女性を即る

・第一志望の会社に転職が決まる

・独立しようと思っていたらその手の知り合いに偶然再会する

 

などなど、自分に必要な人や物、経験が次々と集まってくるのを実感できました。

 

ナンパはもちろん、ナンパ以外に行き詰まっている方はぜひ引き寄せの法則を意識してみましょう!

 

 

 

本格に勉強したいあなたへ-お勧め本&おすすめサイト-

 

最後に僕が実際に読んで参考になった本とサイトを紹介します。

下記のリンクから飛んでもアフィリエイト契約などはなく僕には1円も入ってきませんので気軽に飛んでくださいねw

 

◼︎おすすめ本-エイブラハムシリーズ

 

数ある引き寄せ本の中で最も参考になった本。

シリーズになっており、全部で6冊あります。

また1冊の値段も1800円前後と高いですw

 

Amazonの中古であれば700円程度で買えます。

 

僕が読んだのは下記の4シリーズ。

 

❶引き寄せの法則 エイブラハムとの対話

 

 

❷実践 引き寄せの法則

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❸お金と引き寄せの法則

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❹引き寄せの法則の本質 なぜ引き寄せられないのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも「理想のパートナーを引き寄せる」シリーズもあるんですが、なぜか読んでいませんw

 

だいたい書いてある内容は同じなので、読まなくても平気だろうと判断しましたw

 

基本を知りたい方は❶❷の赤本・青本を読めば十分な内容です。

 

◼︎おすすめサイト-「勉強すれば人生変わる」

 

インターネットにおいて、僕の人生に最も大きな影響を与えてくれたサイト。

 

著者の経歴も

国立大学をニートになり中退→そこから浪人して勉強し直し東大合格(実質六浪)→ブラック企業に転職→引き寄せの法則を実践し、今では特に仕事もせず年収800万円程度のホワイト企業へ

 

とかなり面白いですw

 

引き寄せ、セルフイメージについて学べます。

あと、単純に読み物としても面白いです。

 

恋愛やナンパについてのノウハウは書いてありませんが、人生において大切な考え方が学べるのでぜひ参考にしてください。

 

今回は引き寄せ系の話をしましたが、今後ナンパで実践していて使える心理学テクニックなども公開していく予定です。

 

お楽しみに。

 

今回は以上です。

 

それでは!

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA