アポ速報

今日は会社帰りに新橋でアポ。
19:00に待ち合わせの予定が、直前まで相手と連絡がとれずヒヤヒヤ。
朝まで連絡がとれていたのに、直前まで音沙汰なく焦ったが20分ほど遅れて到着。
ただでさえその子は今日友達との約束があり、20:00までしか入れないとのことだったので、当初ラーメンを食べる予定を、駅近のカフェに変更!雨だったこともあって、相手がすぐに電車を利用できるよう配慮したつもり。
20歳の沖縄出身で、高校を卒業してすぐにこっちに来たらしく、社会人歴としては自分より先輩だった。
顔も可愛らしく、どこかパギャルっぽさを漂わせつつ、これはレベルが高いなーっとボケっとしながら話をしているとあっという間なので、次につながるような話題を意識して話しをすすめた。
仕事のことや、休日の話を中心にし、がっつり飲んだり食べたりが好きとのことだったので、次はがっつり飲んで食べに行こうということでその後別れた。
さて、自分としては急な遅刻や予定変更も含め臨機応変に対応できた思うが、話の展開なども事前にシミュレーションしておけばもっと効率良く話せたのではと思うと残念。
今しがた今日はありがとうメールを送ったが、今日の自分のパフォーマンスが合格するかどうかは返信次第。
楽しみつつ待つこととしよう。

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA