うすっぺらいナンパ

最近、自分の発する言葉に薄っぺらさを感じる
最近即った子に言われたのは
「ただヤリたいだけなんでしょ?」
「何人彼女いるの?」
「なんであたしに声かけたの?軽そうに見えた?」
「いつもこんな風にナンパしてるの?」

連れ出せば連れ出すほど、こういった言葉に出くわすことが増える
まあ、実に的を得た質問なんだけども( ̄▽ ̄)
頑張ってナンパを続けていれば、小手先の技術自体はどんどん上達する
いまの自分の課題はその先
いままで何人も連れ出してるから、会話のストックはそれなりにあるし、話も弾む
でも口説いている時の自分の言葉って、自分で言うのもなんだけど軽いんだよね
嘘丸出し感が半端ない
そりゃ、そんな質問もされるわって感じ
たぶん、もともと一人の人とちゃんと付き合った経験がないから
男としての懐の深さが足りないんだと思う
口説きの最後のひと押し
「お前じゃなきゃダメなんだ」的な説得力がゼロなのです笑
たぶん、自分でも自分のことが分かってなくて
未だに
「どんな女の子がタイプなの?」
という質問にうまく返答ができない
だって分かんないから
適当にその場をごまかすことはできるけどさ
数だけは打ってるから、幅はどんどん広がってるんだろうけど
一向に深くならないから、その分余計にうすっぺらい男になってしまった
もっとかっこ良くなりたいって思う
女子側からも、「他の男とは違う」と思われたい
良い意味で( ̄▽ ̄)
今の自分は、ナンパだけを頑張るんじゃだめ
仕事とかにももっと打ち込んで
かつ一人の人をきちんと愛した経験も得て
男として、人としての総合力を底上げしたい
口だけ妙に上手いうすっぺらい男にはなりたくない
もっと男としての価値が高まるナンパを
接している女子にも何か与えてあげられるようなナンパを
もっともっとナンパがうまくなりたい
今年ももう半分が終わって
もう25歳になる
今年も、20代ももう折り返し地点
この半年を振り返れば
もう即れるようにもなったし
ナンパにでれば連れ出すのが普通にもなってきたし
技術自体は確実に向上してる
だから
今まで以上にナンパも他のことも頑張って
今よりもっとナンパがうまくなって
今よりもっと良い女の子を捕まえて
今よりもっと良い男になってみせますわ( ̄▽ ̄)
まあ要は
一年の折り返し地点っていろんなこと考えちゃうよねって記事でした
今年残り半分も全力で駆け抜ける!
れん

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA