【ハロウィン・文化祭ナンパ】あらゆる季節で出会いのネタがある

ここ最近、毎日会社終わりも新宿に繰り出して終電くらいまでナンパ→金土は深夜2時くらいまでナンパを繰り返していたら3年ぶりくらいに風邪を引きましたw

 

適度に身体を休めること、後はご飯をしっかり食べることも重要ですねw

 

はい、そんな感じで冒頭とは一切関係ありませんが、ハロウィンと文化祭ナンパに行ってきました!

 

普段出会えないピチピチの女子大生を死ぬほど笑わせたり

スト高女子大生の売り子とゲームで和んでバンゲをアシストしたり

ラムちゃんのエロコスプレした子を連れ出して相方に乳を揉ませたりと

 

想像以上にセルフイメージが上がったナンパでした!

 

本当はパリピではないのでこういったイベントナンパは億劫になるのですが、

ストリートで心体力を鍛えているので今年は迷わず出撃してきましたw

 

文化祭ナンパ①-青山学院大学-

 

某日土曜日

 

この日は青山学院大学にレンさんと参戦!

状況:高校生・女子大生と圧倒的に若い子

→若い子と出会うならイベントナンパに限る

競合:ライバルは恐らく現地の男子大学生が多い。ナンパ師は少ない印象

 

dsc_8749_r

 

と、恐らく普段ストリートナンパしないであろう大学生が売り子の看板使って声をかけていました。

 

状況としては余裕、そしてオープンもするのですが、なかなか会話に繋がらないw

 

それもそのはず。

 

 

 

僕たち一切大学生のオーラないですからw

 

 

 

僕ももうアラサーですし、レンさんもザ・スカウトの格好されていらっしゃいましたし。

 

来ている人たちからすれば

この人たちなんなん?

 

てな感じでしたw

 

が!

 

僕たちにはストリートで培ったトーク力があります。

それらをがっつり打ち出していきましょう。

 

 

ハイライト

 

ベンチで座っている2人組

 

「こんちはー寒空の下優雅に座っている二人組を見つけたんでつい」

 

「(タピオカの看板の前で迷っている子に)ここのタピオカいいんですけど、もっと美味しいとこあるんですよねー。行ってみませんか?場所は渋谷なんですけどw」

 

「(スラスラ歩いている2人組に)モデルさんみたいに歩きますねー。ミスコンでるんですか?」

 

などなど、状況に応じて突っ込みがくるようなフレーズを放り込んでいきましたw

初めに和めれば、後のトークも随分楽になります。

 

店員で可愛い子がいてレンさんもお気に召していたので(レンさんはスペック基準がとても厳しいお方)声かけ!

※本来店員は他のお客の対応もするので積極的なターゲットにするには不適切

 

が、今回は売り場の端っこで他のお客さんもほとんどいなかったので声かけしました!

 

 

端っこの売り場のフライドポテト屋。

 

「フライドポテトどうですかー^^」

 

「まさかのフライドポテトですか!?」

 

「はい^^いまキャンペーンやってるしお得ですよ^^」

 

「なんのキャンペーンやってるの?」

 

「じゃんけんに勝ったら量が倍、負けたら特大のポテトを頼んでもらいます^^」

 

「じゃあじゃんけん勝ったら特大のポテト+LINEのID交換ね!」

 

ってなやりとりをしつつレンさんがじゃんけんに。

 

結果

 

 

 

負けましたw

 

 

 

でもそこはストリートナンパ師の意地を見せましょう。

 

「この人集客力半端ないからさ!100人くらいお客さん連れてくるから交換しといいた方がいいよ!」

 

とか適当なこと言ってレンさんのバンゲをアシスト!

 

その後渋谷に一緒に帰るまでの道でも華麗に美女からバンゲされていましたw

 

文化祭の戦績

得たもの:特大のフライドポテト×2/バンゲアシスト/10笑+和み

 

文化祭ナンパまとめ

・文化祭ナンパはコンビが基本

→なるべく事前にお互いのことを知った人とペアを組むのがベスト

 

・ガンシカは少ないので並行トークの練習にはなる

 

・学内で連れ出し(食堂や室内)→バンゲor声かけ→バンゲの流れ

 

その後レンさんとお別れし、渋谷に移動。

 

19時

 

そう、今日はハロウィンなのです!

 

渋谷でハロウィンナンパ

 

 

こんな感じで人はごった返しておりました。

 

しかし、僕は一人です。

 

こんなところに一人で勝負を挑んでも勝てるのだろうか…

そんな迷いを感じましたが、せっかく来たしソロ案件もいるだろうと一人でナンパをスタートすることに!

コスプレなしでw

 

渋谷のスクランブル交差点あたりはごった返しているので、ドン・キホーテや道玄坂付近を攻めることに決定!

 

が!

 

ドンキホーテ付近。

 

可愛いショートカットの女子がいたので声かけ!

 

「こんばんは」

 

「……」

 

「こんばんはったらこんばんはー」

 

「ア…ア…」

 

「ん?日本語しゃべれる」

 

「あー…スコシダケ」

 

「オーケイ!一人?友達は?」

 

という片言の日本語を話すベトナム人からバンゲ!

友達と待ち合わせだったみたいなので、一緒に探してあげつつ和んでバンゲの流れです。

この流れは日本人を相手にするときと同じですねw

 

何気に人生初のベトナム人からのバンゲですw

 

道玄坂付近

 

胸元ぱっくり開いたお姉さまスタイルの女子がいたので声かけ!

 

「こんばんはーどうも!」

 

「‥) チラッ」

 

「いまめっちゃ冷たい目で見ましたよねーw」

 

「…I don’t understand…」

 

「Oh!!No Japanese??」

 

「Yes.No Japanese..」

 

「Where are you from??」

 

「Thailand(タイ)」

 

「OH!!Thailand is my country!!」

 

「笑」

 

こんな感じで和んでバンゲ!

いやーめっちゃエロい身体の子だったw

 

※言葉が通じなくても、ユーモアやふざけのツボはどうやら世界共通である=言葉が多少通じなくても戦える

 

そんな感じで

 

ようやくこの日初バンゲしました(`・ω・´)キリッ

 

そんなことをしていると

同じナンパ師である「伝説さん」から連絡が!

 

渋谷着いたので合流しませんかーとの連絡が入ったため、ようやく相方が見つかりました。

 

二人揃ったのでようやくハロウィンの街にふさわしいコンビ声かけができるようになりました。

 

何組か声かけて和んだ後

 

21時

 

道玄坂付近

一人ラムちゃんのようなエロそうな衣装着た子+メイドコスプレの女子がいたので声かけ!

 


entryimage

 

「こんばんは。小悪魔取り締まり委員会です」

 

「はあ?」

 

「その衣装は露出が高すぎますね。ちょっとチェックします」

 

からの会話オープンして居酒屋に連れ出し!

 

居酒屋内でも乳のエロさが際立っていましたw

 

「てか乳でかくね?」

 

「大きいもん^^」

 

「何カップ?」

 

「Eカップ^^」

 

「触るだけならいいよ^^」

 

とのことだったので、

対面に座っていた伝説さんにチェックを要請!

 

「モミモミ」

 

伝説さん

 

やわらかかったわー。

 

と悔やみながらも、和みきれずにカラオケ打診→ラブホ打診→タクシー打診と雑に放り込みましたが失敗w

 

※打診→打診→打診は結局嫌がられるし自分の価値を下げる行為なのでやめましょうw

 

その後街を徘徊しながら

いきなりラブホ打診してみたり

声かけしてから30秒くらいでいちゃいちゃしたりなど

 

普通の街では味わえないナンパを楽しみました!

 

ハロウィンナンパまとめ

 

・ハロウィンや文化祭はオープン(会話が成立すること)は簡単にできる

→しかし連れ出しや即の難しさは通常のときと同じ

→普段より会話がたくさんできるので、気分を変えたりイベントナンパを楽しむ感覚なら割とコスパも○である

→めんどいのでバンゲ打診はしなかったが、しっかりトークすれば大量バンゲも可能

 

そして何よりハロウィンナンパを行ってみて一番に思ったのが

 

結論:コスプレせずともハロウィンは戦える

 

ということでした!

 

結構コスプレしてないことを突っ込まれますが

 

「この私服がコスプレだよ!普段こういうコスプレ着てるから」

 

「嘘だー」

 

「いやコスプレしてるよ!人間のコスプレしてる。普段は猫だからさ」

 

「笑」

 

など言い方次第で会話自体は問題なく可能です。

 

※本気で戦う、30とか40バンゲ狙うなら他と差別化するコスプレをするのがベストです

 

事前準備を徹底してコスプレなりトークの展開を用意するのがベストですが、

まずはこういった場に出向いていくことが大事です。

 

確かに失敗することもあるかもしれませんが、まずはこういう機会に自ら赴き、出会いを作り出さないといけません。

 

こういった一歩踏み出す力が心体力なので、みるみるメンタルも鍛えられていきます。

 

女性と接する機会は逃さず出向く。

時間があるならストリートにでる。

 

ことを徹底してこれからも成長していきます。

 

戦績:スト高バンゲ2アシスト/エロギャル乳揉み1アシスト

個人的な結果:2バンゲ(エロタイ人&可愛いベトナム人)/特大フライドポテト×2/笑わせた数∞

 

はい、イベントナンパがこれから盛り上がる中、恋愛活動も更に盛り上げていきましょうw

 

「恋愛コンプレックスとの向き合い方」

「地蔵してしまう」

「狙っている子の攻略方法が分からない」

「即ができない」

「楽しんでナンパできない」

「めっちゃ可愛い子ゲットしました!」

などナンパや恋愛に関することはもちろん

ナンパに1ミリも関係ないことまで

 

下記までお気軽に連絡ください。

110%返信致します。

nanpa952000@gmail.com

 

お読みいただきありがとうございました。

それでは!

 

恋愛を制するものは人生を制す

 
僕は23歳から女性にモテる能力を高める『鍛恋活動』を始め、
これまで累計100人以上の女性とベッドを共にしてきました。
 
そう言うと
 
「お前はどうせもとからイケメンで、
しゃべるのも上手かったんだろ?」
 
と思われるかもしれません。
 
ただ、僕はもともと女性にモテていたわけでも、
イケメンだったわけでも、
ましてやしゃべるのが得意だったわけでもありません。
 
むしろ真逆。
 
スポーツや勉強、すべてが平凡で自信のない、
ただのコミュ障。
 
おまけに23歳まで彼女ナシ、素人童貞という
吉粋の『非モテ男子』でした。
 
ただ、そんな僕も今では
モデルや女優のような美しい女性とデートやセッ○スを存分に楽しめるようになりました。
 
そして、誰もが羨む美女を彼女にでき自信がついたことで、
今ではモテるだけでなく独立起業することにも成功しました。
 
恋愛もビジネスも結局は
「慣れ」なんですよね。
 
美女と話すことに慣れて、
どんな時でも男らしく堂々と振舞えるようになれば、
誰でも必ずモテるようになるということです。

 
そこで、もしあなたが女性問題を解決し、
人生を変えることに興味があれば、
 
僕たいこうが雑魚過ぎたメンタル(=「心体力」)を鍛え直し、
過去のひどすぎた女性コンプレックスを解消した過程を公開しているので
下記の記事をぜひ読んでみてください。
 
23歳素人童貞からモデル級美女を彼女にし、100人切りを達成できた僕たいこうの理念
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
下記画像をクリックして『鍛恋道場入門編』の詳細を見てみる
ccmail

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA